台北 殻付きマカデミアナッツ、売ってました♪

年末の忙しさ&食あたりで寝込んでしまい、何日もブログをお休みしてしまいました。
体調はほとんど戻りましたが、お正月に備えて、も少しおとなしくしておきますかね。


さて。
早めにアップした方が良さそうな出来事は優先して載せてますが、これも、そうかな?


2015年12月台北にて。

旧正月の前後2〜3ヶ月だけ売っている殻付きマカデミアナッツ。
あ、これはあくまでも私が知っているお店の場合で、台北には一年中売っているお店があるかもしれません。


台北 殻付きマカデミアナッツ - 1 (3)

次の春節は来年2月8日で、売ってるかしら?どうかしら?と思いながら向かったのが、迪化街側の永泰食品行さん。
私が買うのは、いつもここです。

あ、発見!
売ってました。


あら、今日はいつものおじさんでなく若者です。
息子さんかしら?

上げたい人は沢山いるので一杯買いたいんですけど、一袋が一斤(600g)ありますから・・・持ち帰りを考えて二袋、いえ、やっぱり、三袋下さ〜い!

ふと、いつもはそんなこと言わないんですけど「多めに入れてね♪」と笑顔で言ってみましたら、お兄ちゃんには案の定苦笑いされちゃいました。
やっぱうら若き乙女じゃないとダメか、と思いましたが、なんと合計額から30台湾元まけていただけました。(定価は一袋260台湾元)
うふ、言ってみるもんですわ。
たとえ100円ちょっとでも嬉しいです。


台北 殻付きマカデミアナッツ - 1

以前はただの透明なビニール袋だったのに、立派な店名入りパッケージになってます。
堂々「台湾名産」の文字もあります、が、多分これは輸入品のはずです。
中国名「夏威夷果(ハワイアンナッツ)」ですし。


台北 殻付きマカデミアナッツ - 1 (1)

一袋に一つ入っている、殻を割る金属爪もニューバージョンになってましたわ。
横長になっているので、つい入れられるまで深く突っ込んじゃいましたら、割れませんの。
でも、安心してください。
ごく先(線が入っている部分)だけを入れてクイッと回すと、簡単に割れます。


台北 殻付きマカデミアナッツ - 1 (2)

ほら、お馴染みな姿が現れますわ。

ナッツのエグミもあまり感じず塩気も控えめ、殻なしよりソフトな歯ごたえですけどしっかり食感はあります。
ナッツを好まない私でも美味しいと思いますわ。


重いのを気にしない方には、かなりオススメ!なお土産ですよん。



永泰食品行   台北市延平北路二段38號  営業時間等不明ですが日曜も営業してました
スポンサーサイト

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター