台北 北投青磺名湯

2015年1月台北旅。

ワタクシの行く前は日中の気温が20度以上あったりもしていたのに、滞在中は連日15度ちょっとの日ばかりでした。
もちろん日本よりは暖かいですが、想定温度とは違っていたせいか、何となくうすら涼しく感じまして。

それに、お正月に台湾の列車&温泉地紹介番組を見ていたので、行きたくなっちゃったんです。

テレビで紹介されていた温泉にわざわざ行くのは無理ですが、台北のすぐそばにもあるじゃない〜〜〜、と。
MRTのライン2(淡水線)一本で行けますから〜♪

レッツゴー北投温泉〜〜♪


北投温泉 1

まず準備をいたしましょう。
私が目指す温泉はタオルや石鹸はもちろん脱衣所もないらしいので、ビニール袋にタオルとボディミルク、シャワーキャップを詰めました。

はい、体を洗ったりはせず、浸かるだけです。

と言うのも。
私が行くのは青磺(ラジウム?)湯の温泉でして、結構強力な酸性のお湯なんだそうです。
なので、お湯に浸かる前に体を石鹸で洗ってしまうと刺激が強すぎてヒリヒリ感じるぐらいなんですって。
つまり・・・皮膚の角質がほんのり溶けちゃうってことなのかな?


北投温泉 2

有名な温泉街は乗り換えて新北投駅に行くのですが、私の目的地北投青磺名湯さんは、ここ北投駅から徒歩5分ほどです。


北投温泉 3

台北ナビさんでちゃんと予習していたのに、駅を出て左に曲がってしまい、途中で気づいて戻りました。

正しくは、駅の改札を出て右に曲がり、そのまま上写真の横断歩道を渡ってヤシの木の向こうの道(光明路)へ入ります。
北投小学校を過ぎ、左角にある警察署を道なりに左に曲がると、反対側(右手)の斜め前ビル1階に


北投温泉 4   北投温泉 5

北投青磺名湯さんの入り口があります。

えぇ、温泉と言ってもビルの中です。
入浴料支払いと大衆浴場は1階ですけど、私が利用した個人風呂は階段を上がった2階です。
で、そこにも受付がありまして、初めての利用者には一通り説明をしてくれます。

ただし、すっごい早口で!

たぶん私はかなり戸惑った顔をしていたと思うのですが、容赦なく、立て板に水の北京語で。

予習をしている私でも辛うじて理解できたのは、蛇口(熱い温泉、ぬるい温泉、水)と、ドクターフィッシュが無料で30分使えることぐらい。

つまり、前もって調べて行かれた方がよろしいかと思われます。
外国人観光客はターゲットにしていないようですから。


北投温泉 6

個人風呂の大きさは3つありますが、私が選んだ「湯屋」の湯船の大きさは二人サイズかな。
あ、料金は350台湾元(1時間)でした。
お湯は自分で張りますが、5分ほどで一杯になりましたわ。


北投温泉 7

強いお湯なので、長時間入っているのは良くないみたいです。
私も、数分肩まで浸かったら数分は足だけor腰まで、と浸かり具合を変えました。

でも、私の部屋は真ん中蛇口(ぬるい温泉)が出てこずお水で薄めたので、刺激はほとんど感じませんでしたわ。


北投温泉 8

最初に書きましたが、脱衣所はありません。
荷物や脱いだ衣類は浴室内のこの棚に置きます。
なので湿気が当たらないよう、大きめのビニールバックを持参したほうがいいかもしれませんね。

時間制限の10分前にノックして教えてくれるのですが、私は30分ほどで入浴終了。


実は。
私は、どっちかって言うとこっちの方が主目的だったかも。


北投温泉 9

ドクターフィッシュ。

北投温泉 10   北投温泉 11

私が足を入れた途端、ものすごい勢いでサカナ君たちが集まって来ました。
サカナ君たちがチリチリ、ピリピリ感じるくらいの大量なキスを、しまくってくれます。

どんだけ垢が溜まっているんだって?
いえ、言い訳をさせていただくと、お風呂から出た後にボディクリームを塗ったんです。
老廃物がなくなってそのままで帰ったらカッサカサになると思ったので。

多分、いえ、絶対、そのせいだと思います。
だって、塗らなかった足指やかかとにはあんまり集まってませんでしたもん。

台北で冬以外に温泉を利用するのはちょっと二の足を踏みますが、ドクターフィッシュはいつ来ても楽しそう。
私は、また来たいなぁ。
ちなみに、ドクターフィッシュのみの利用なら30分70台湾元だったと思います。



北投青磺名湯   台北市北投区中央北路1段12號1階  24時間営業 無休
スポンサーサイト

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター