FC2ブログ

シドニーで買ったお気に入り

歳のせいですかねぇ。

最近は物欲が低下している気がします。

とは言っても。

旅に出て何も買わずに帰る・・・なんて境地には流石に、まだ至っておりません。

行くと一年分買い出し、なんて物もあります。


例えば、


コスメ - 1

これ。

オーストラリア・Thursday Plantation(サーズディ プランテーション)のティーツリー・フットスプレー。
フットスプレーの名の通り、本来は足の消臭や殺菌らしいのですが、私は上半身にもシュッとしてます。
今んとこは、特に問題なく使えてますわ。(その辺は自己責任)

妹も気に入っていて、いつも「私の分も買って来て」と頼まれます。
なお、消臭/防臭効果はあると思いますが、制汗効果はないと思います。

次の旅までの分をストックしておかねばと、一旅で10本以上購入しちゃいますわ。
私のお気に入りドラックストア・ケミストウエアハウスで買えるのですけど、一店に数本しか置いてないので、友達に前もって買ってもらったり、何軒かハシゴしたりしてます。

価格は、偶然見かけたお土産やさんでは9豪ドルなんて表示がされてましたが、ケミストウエアハウスはしょっちゅうセールをしていて、私は5.5豪ドルぐらいで買えました。



オーストラリアと言えば、イソップやジュリークなどのコスメブランドがメジャーですね。

しかし、私が買うのはお手軽価格の、


コスメ - 1 (1)

NATIO(ナティオ)です。

値段の割にはソコソコいい気がします。

ちなみにこれは、一昨年購入したハンドクリーム。


コスメ - 1 (11)

そしてこれは、去年12月に買ったハンドクリーム。


コスメ - 1 (9)

クリスマスシーズンのポーチ付きギフトセットがあったので、これも一つ買ってお友達にプレゼントしました。

緑色がオールスキン向け、白色が乾燥した手向けだったのですが、そんなに違いは感じませんでした。
むしろ、緑の方が若干手のシワが目立たなくなったような。

単品の価格は10〜11ドルぐらいでした。



ここんとこのお気に入りが、もう一つ。


コスメ - 1 (8)

プロポリスの入った歯磨き粉です。
これを使うようになってから、口内のネバつきが減ったような気がしますの。

棚に何種類か置かれておりその時の気分で色々買ってみるんですけど、今回購入したred seal(ニュージーランドのメーカー)はお手頃価格(4.49豪ドル)ですよん。

ちなみに、これはJALの機内誌でも紹介されてました。


そうそう。

我がブログに何度も出てくるケミストウエアハウスですが、今回行ったら、なんと、私のメインカードJCBが使えるようになってました。

でかした!JCB!

あと、ウールワースとコールスで使えるようになったら、ほぼ完璧だぞ!

もう一歩、頑張れJCB!
スポンサーサイト



テーマ : オーストラリア旅行
ジャンル : 旅行

メリークリスマス

2019年12月シドニー旅。

最初はなんとなくカメラを向けてたんですけど、途中からは「目標10本」と決め、目に入ったら必ず撮ってました。

クリスマスツリー in 2019。

これから書くであろう私の旅の過程がモロ分かり、です。


まずは。


松山空港 - 1

我が街、松山空港のクリスマスツリー。

なかなかカワユイっす。


サクララウンジ クリスマスツリー - 1

続いて、成田空港サクララウンジの白いツリー。。


シティホール クリスマスツリー - 1

in シドニー。

まずは、シティホール2階バルコニーに鎮座するツリーを発見。


セントラル駅 クリスマスツリー - 1

セントラル駅。

多分、これは去年と同じですね。


ザ・スター クリスマスツリー - 1

初めて行ったシドニーのカジノ、ザ・スター内。


ハードロック・カフェ クリスマスツリー - 1

ダーリングハーバーのハードロックカフェ。


ロックス クリスマスツリー - 1

久しぶりに行ってみた、 ロックスにて。


シティ クリスマスツリー - 1

シドニー 市内。


シティ クリスマスツリー - 1 (2)

シドニー 市内、その2。


シティ クリスマスツリー - 1 (1)

シドニー 市内、その3。

おそらくシドニーで一番大きなツリーです。


カンタス・ラウンジ クリスマスツリー - 1

最後は、シドニー 空港カンタスラウンジ内。

こちらも去年と同じ気がします。

ん?

もしや、他にも毎年使い回しのものが結構あるのかも?


数えてみると、写真は全部で11枚。

目標は達成してました。



それでは、改めまして・・・


メリークリスマス🌟

テーマ : オーストラリア旅行
ジャンル : 旅行

東京駅キッチンストリート 喜助さんで牛タン定食

2019年12月シドニー旅、の帰り。

JALのシドニー便は地方在住者にはちと不便で、成田空港を夜7時出発&夕方5時着なんです。

行きはいいんですが、帰りは松山への最終便時刻にギリギリ間に合わず、東京泊になっちゃいます。

来年から、羽田発着便が出るようですけどね。

で。

翌日の羽田発国内線が午後便だったので、東京駅でお昼を食べることにしました。


私のお気に入りレストラン街は、八重洲北口奥にある、


キッチンストリート - 1

キッチンストリートです。


お店はほぼ決めてるんですけど、一応ぐるっと見回しますと、


キッチンストリート - 1 (1)

行列のお店を発見。


キッチンストリート - 1 (2)

トンカツ屋さんですね。

ランチは千円ほどとお手軽値段です。

でも。

初夏のシドニーから気温10度に東京に戻り、ちょっと身体が対応しきれずにいたので寒い中並ぶのは避けて、初志貫徹。


喜助 - 1 (2)

仙台名物・牛タンの喜助さんに入店です。

ワタクシ、なぜか東京で牛タンをよく食べますわ。


喜助 - 1 (1)

定食を頼み、まず運ばれてきたネギいっぱいのテールスープにほっこり。
ジワジワ我が身体に入ろうとする風邪菌をシャットアウトしてくれそうな温かさ&美味しさです。


喜助 - 1

3枚6切りの牛タン定食に、麦入りご飯にはやっぱりこれがなきゃと山芋とろろを追加で。

付け合わせの浅漬けっぽい塩もみ白菜も、私好みです。

味付けは塩とタレの2種類から選べましたので、私はタレで。

主役のタンはもちろん美味しいんですけど、どちらかと言うと、スープや副菜に心を持って行かれたかな〜。

値段は1800円ぐらいだったかしら?
ランチとしてはちょっとお高めですけど、満足!です。



大井競馬場 - 1

少しでもJALのマイルを貯めるべく浜松町からモノレールに乗り(登録しておくとと1乗車につき20マイレージ獲得できる)、大井競馬場を眺め、羽田空港国内線第一ターミナルに向かいましたわん。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

シドニー ibis Sydney Worldsquare

2019年12月シドニー旅。


シドニー ホテル - 1

シドニー空港から、交通費節約を実践すべくバスと電車を乗り継ぎ、無事、目的地イビス・シドニー・ワールド・スクエアに着きました。

イビスは世界中にあるフランス系ビジネスホテルです。
日本にも大阪や京都にあるみたいですわ。


ついでに、ホテルについて少し書いときますね。


室内は、


シドニー ホテル - 1

特に特徴はございません。

宿泊代の手頃さ(一泊13,000〜14,000円ぐらい)から、かなり狭い部屋を覚悟してましたが、そこまで窮屈には感じませんでした。
必要最低限のものは揃ってますし(アイロン&アイロン台があるあたり、ビジネスホテル、ですねぇ)、スーツケースも楽に開けました。

ただ、シドニー在住の友達が場合によったら泊まれるかもしれないとツインの部屋を予約してたんですけど、実際に二人で泊まるとなると、少し窮屈、かもしれません。(結局泊まってないので想像です)


シドニー ホテル - 1 (1)

お風呂もバスタブは無く、シャワー(それも天井で固定されたオーバーヘッド)のみです。

あ、それからシンクの底に蓋がないのでお湯をためられませんでした。
つまり、ちょっとした洗濯ができません。

ただし、洗濯室はあった気がします。

まぁ、この辺りは日本人向きではないかな。


それでも、


シドニー ワールド・スクエア - 1

ピット・ストリートを挟んだ向かい側には大きなショッピングセンター「World Suquare」があり、とっても便利です。

ホテル名も、「イビス・シドニー ・ワールドスクエア」ですもんね。


しっかり探検してはいませんが、紅茶で有名なT2や台湾の鼎泰豐(ディンタイホン)も入ってましたし、地階にはかなり大きな規模のスーパーマーケットColes&リカーショップもありました。
シドニーのスーパーではお酒を売ってませんから、リカーショップがあるのはありがたいですわん。

セントラル駅へも繁華街にも徒歩圏内です。

強いて言えば、夜はちょっとピンクな雰囲気になる気がします。
夜遅くまで行動するなら、多少注意が必要かもしれませんわ。
暗くなる前にはホテルに戻る私の、勝手な意見ですけど。

ちなみに、私は、また利用すると思います。

テーマ : オーストラリア旅行
ジャンル : 旅行

シドニー空港から市内へ運賃を節約して行く方法

20019年12月シドニー旅。

予定より少し早く早朝6時45分ごろ、シドニー国際空港に到着です。

あ、空港の正式な名称は、キングスフォード・スミス国際空港、ですね。
オーストラリアの有名な飛行家さんのお名前だそう。


以前は時間がかかっていた入国審査も、日本のパスポートはICチップ内蔵なので機械によるチェックを受けられスムーズに入国できます。

あ、ただし、機内で渡された入国審査票が英語のみでして、知らない単語があったんです。
仕方ないので隣に座っていらした西洋人の女の子に聞きましたら「病気の名前だけどNOにチェックを入れておけばいいわ」と教えてくれました。

ちなみに、あとで友達に聞くと「tuberculosis=結核」でした。

多分、去年も同じ単語は書かれてたと思うんですが、私ったら、どう対処したんでしょね〜。



荷物チェックも、今回はなんのお咎めもない6番通路を通れました。


1年ぶりだぜ、シドニー!


空港からは、いつもなんの疑いもなくエアポートリンクに乗ってセントラル駅まで移動していました。

ですが、どうせホテルに行ったってまだチェックインできないし、友達と会うまで時間もあるし、何かブロガーらしいことできないかしらん・・・と調べてみた結果、「交通費節約」に挑戦してみることにしましたの。

多少時間は、かかりますけどね。

だいたい、空港から市内(セントラル駅)まで15分ぐらいしか乗ってないのに18豪ドルぐらいかかるのは高いなぁと思ってたんです。

調べてみると、空港(国内線駅&国際線駅)で乗降する場合のみ運賃が高いという事実を知りました。

つまり、この二つの駅以外で乗れば運賃は安くなるんです。

友達も「シドニーは交通費が支給する会社がほとんど無いので、空港勤務の人たちもエアポートリンクを利用しないらしい」と言ってましたわ。


しっかり検索して、さぁ、行きますよ。


ただ、先ずは地階に降りてエアポートリンクの駅の窓口でオパールカードを購入します。
あ、機械でも買えると思います。

私は、前回購入したオパールカードを持っていたのでチャージいたしました。
ちなみに、空港駅だと最低チャージ料金は35豪ドルでした。
多分、往復のエアポートリンク料金なのかなぁ。

その後、地上階に戻り、右端の出口を出ると、


シドニー 交通 - 1

道路の真ん中にバス停があります。

上写真の青い表示に書かれている「なんちゃらかんちゃら BUS (400)」に乗ってMASCOTまで移動しますよ。


シドニー 交通 - 1 (1)

こちらのパブリック・バスのバス停から乗車しましょう。


さて。

乗るのは簡単。
でも、シドニーのバスは次の停車駅のアナウンスがないので、地理感のない旅行者には、乗りこなしが少し難しいです。

私はグーグルマップやグーグルビューで予習をしましたが、更に、運転手さんに「マスコットに着いたら教えてください」とお願いしましたわ。

空港(国際線)のバス停からマスコット駅までの途中駅は、おそらく空港(国内線)バス停のみだと思います。

朝のラッシュアワーのせいか国内線のバス停まで15分ぐらいかかったかな。


シドニー 交通 - 1 (2) シドニー 交通 - 1 (3)

特に特徴はありませんが、車内の写真を撮ってみました。


国内線のバス停を出ると、そこから一本道でして、右折をするとすぐマスコットのバス停です。


シドニー 交通 - 1 (5)

あ、バスの行き先は「ボンダイ・ジャンクション(BONDI JN)」ですね。


シドニー 交通 - 1 (4)

頑張って、乗ったバスの写真もちゃんと撮りましたよ。


シドニー 交通 - 1 (6)

バス停の写真だって、撮ったも〜ん。

えらいぞ、私。


道を少し戻って右折して進めば駅ですが、


シドニー 交通 - 1 (7)

バスを降りると見えるここを通って斜め左に行けば、いいはず。


シドニー 交通 - 1 (8)

ほぉら、思った通り♪

バス停から徒歩2〜3分で到着です。


あとは、


シドニー 交通 - 1 (11)

プラットホームに降りて、


シドニー 交通 - 1 (10) シドニー 交通 - 1 (9)

電車に乗って、市内へ。

これだと、料金は多分6豪ドルぐらいです。
エアポートリンク直通より三分の一の運賃ですよ。

それに、マスカットからだとシティサークル線に乗れるので、


シドニー 交通 - 1 (12)

今回私が予約したホテルの最寄り駅「MUSEUM」駅で降りられました。

もっとも、セントラル駅からでもそんなには変わらないかなぁとも思ったんです。

確かに、地図上は、ね。

でも、セントラル駅から街中に向かっては上り坂でしたので、ミュージアム駅を選んで正解でしたわ。


シドニー 交通 - 1 (13)

ミュージアム駅はちょっと古さを感じられて、ロンドンの地下鉄駅にいるような気がしました。


シドニー 交通 - 1 (14)

リバプール・ストリートへ出て、ピットストリートに左折して少し歩けば、


シドニー ホテル - 1

今回予約したホテル、ibis Sydney World Squareに到着です。

テーマ : オーストラリア旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター