FC2ブログ

台北松山空港 保安検査後の制限区域内を端から端まで歩いてみた

2019年4月台北一人旅。

実質行動二日間の旅は、あっという間に帰る日が来ちゃいます。

あぁ。

台北松山空港から直行で我が街松山空港に帰れたら、楽チンなのになぁ。

・・・まぁ、ほとんど諦めてますけど。

エバー航空の松山ー桃園間定期就航が実現しただけでも、ありがたいですけど。

エバー=スターアライアンス=ANA系、ですけど。

あ、4月から週2便から週4便になるそうですね。


・・・また愚痴っちゃった。


ついでにも一つ愚痴っちゃいますが、


台北松山空港 - 1

台北松山空港(保安区域内)のミュージアムショップが閉店してしまったようです。

春水堂といい、私のお気に入りショップが台北松山空港から消えていきます・・・シクシク。


台北松山空港 - 1 (1)

でも、好きです、台北松山空港。


台北松山空港 - 1 (3) 台北松山空港 - 1 (2)

今回は、横に長ーい空港の端っこまで行ってみました。

すると、発見!


台北松山空港 - 1 (4)

これは、イスラム教のお祈り部屋?

イスラム教徒の利用者が多いのかしら?

あ、インドネシアやマレーシアから来ている家政婦さんのため?
案外知られてませんが、結構見かけますものね。


台北松山空港 - 1 (5)

知らない間に、カワイイ雑貨が並ぶコーナーができてます。


台北松山空港 - 1 (6)

カラフルなマグネットも沢山。


台北松山空港 - 1 (7)

書籍コーナーには、こんな本が。

前台湾総統さんが本(回顧録?)を書かれたんですねぇ。

ちなみに、今月行われた台湾総統選では現職の蔡英文さんが勝利なさいましたっけ。


台北松山空港 - 1 (8)

私は、パンダのキーホルダーと、


台北松山空港 - 1 (9)

もふもふ黒クマさんのペンケースを購入。



昔は「空港の免税店なんてちっとも安くないじゃん!」と見向きもしなかったんですけど、今は、私にとって心踊る何か買わずにはいられない、魅惑のお買い物スポットですわ。

事前に価格チェックはしたほうがいいですが、わりとお得な買い物を楽しめますよ〜。
スポンサーサイト



テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

台北から電車に乗って新竹へ②

2019年4月台北一人旅。

前回(2016年7月)新竹遠足した時は、寄り道などせず新竹駅→新竹福源→新竹都城隍廟→新竹駅と直線旅でしたが、今回は、も少しブラブラいたします。


新竹 - 1 (1)

勝利路と信義路の間を流れる小さな川周辺(公園?)は、市民の憩いの場でしょうか。


新竹 - 1 (2)

この鳥は、うちの近所の小川にもいる鷺さん?

ちょっと違うか?


新竹 - 1 (3)

このオブジェはタコ?宇宙人三兄弟?


新竹 - 1 (4)

これはアール・デコ?


新竹 - 1 (5)

宇宙人三兄弟の横には(多分)日本統治時代の建物が。


台北市同様、新竹市も新旧の建物やオブジェを街のあちこちで楽しめます。


昔ながらの商店街を過ぎると、


新竹 - 1 (6)

目的地新竹都城隍廟です。


新竹 - 1 (7) 新竹 - 1 (8)

前回と同じお店で昼食をいただき(詳しくはココに)、その後マンゴースムージーをズズッと飲んで(それについてはココに)、さらにブラブラ。


新竹 - 1 (9)

おや?

ここは?


新竹 - 1 (10)

ロータリーの中央に鎮座するこの建物は、えっとぅ、東門城ですって。

なんとなく中国より韓国を感じるんですが、なぜだろう・・・色?


新竹 - 1 (11)

電車の時間までまだ少しあったので、駅前のデパート(遠東SOGO百貨)地階で春水堂のタピオカミルクティーを。

以前は台北松山空港で搭乗前にこれを飲むのが私の慣わしでしたが、数年前にお店が撤退してし待ったため、できなくなったんですよねぇ。
結構お客さんは入っていたと思うんですけどねぇ、あれは朝だけだったのかなぁ。

最近は台北でも色々なタピオカドリンクが飲めますけど、私にはこれが鉄板ですわ。(結構お腹が一杯になるので滅多に飲みませんが)


新竹 - 1 (12)

さぁ、復路は特急(自強号)で帰ります。

なんと、13分遅れでしたわ。
わりとよく遅れるので、慣れっこですけど。


台鉄 - 1 (3) 台鉄 - 1 (4)

また乗りたいなぁ、台鉄。

次は、いつ乗れるかなぁ。

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

台北から電車に乗って新竹へ①

2019年4月台北一人旅。

自称「乗りヒコ」でもあり、「乗り鉄」でもある、ワタクシ。

ですから。

この旅の行動日数は二日でしたけど、それでも、電車に乗りたかったんです。


台鉄 - 1

週末だったので、ちゃんと前日に切符を買いましたもんね。(当日はほぼ満席でしたので買っておいて正解でした)


台北地下鉄 - 1 台北地下鉄 - 1 (1)

週末朝8時の地下鉄は空いてます。


台鉄 - 1 (2)

一方、週末朝9時の台鉄は混んでます。


台鉄 - 1 (1)

私が乗る電車は、1分遅れ、ですかね。

各駅停車に乗るほどの時間の余裕はありませんでしたが多少でも長めに乗ってたくて、行きは特急(自強号)ではなく急行(莒光号)をチョイス。

ちなみに、チケット代金は台北ー新竹で自強号だと177台湾元、莒光号だと137元でした。
乗っている時間は20分ぐらい違ったかな?


新竹 - 1

1時間半ほどで新竹に到着です。

台湾鉄道に乗れて、満足!

ちなみに、台湾新幹線より台鉄の方が好みです。


さて。

先ずは、ピーナツバター(花生醤)を買いに行きますよ〜。


新竹福源 - 1

駅から徒歩10分ほどで新竹福源に到着。


新竹福源 - 1 (1)

粒入りピーナツバター(一個160台湾元)を三つ下さ〜い。


新竹福源 - 1 (2)

実は、他にも色々販売されてます。


新竹福源 - 1 (3)

ミルクヌガーを挟んだネギ入りクラッカー(120台湾元)が美味しそうだったので一袋買ってみました、が、ヌガーが思ったより堅くて、私には今一つでしたわ。

ピーナツバターは安定の美味しさですけどね。
なお、ピーナツバターはわざわざここに来なくても、台北で手に入ります。(例えば中山の華品槓丸など)



さて。

二大ミッションの一つを終えたので、残りのミッション、お昼&スイーツを食べに新竹都城隍廟に向かいますよ〜。


テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

新竹(台湾)のスイーツ

2019年4月女ひとり台北旅。

行動日二日間の旅でしたが、電車に乗りたくて行っちゃった新竹。

お昼は新竹都城隍廟内の王記さんでビーフンと団子スープを食べましたが(詳しくはココに)、デザートを食べる胃袋の隙間は取ってありますもんね。


元々は事前に調べていた新竹都城隍廟すぐそばの、


阿忠冰店 - 1

阿忠冰店に行くつもりだったのですが、その斜め向かいにあった


大苑子 - 1

大苑子さんのお店についフラフラと入ってしまいました。

だって、


大苑子 - 1 (1)

ショーウィンドウにマンゴーが並んでたんですもん。

と行っても、注文できるのはかき氷ではなくスムージー(冰沙)ですけどね。

10分ぐらい待って渡された、


大苑子 - 1 (3)

愛文芒果冰沙(愛文マンゴーのスムージー)です。


大苑子 - 1 (2)

値段は75台湾元でした。


タピオカミルクティーと同じサイズのストローを通ってクラッシュサイズの生マンゴーも味わえますし、何より、期待していなかった4月にマンゴーを味わえて、大満足でした。

店内でマンゴーが売っていてすっごく心が揺れたんですが、密輸入は良くないわと諦めましたわ。

今回この記事を書くのに検索すると、台北にもお店があるようです。
新竹と同じ時期にマンゴースムージーが味わえるようですから、次回4月に台北に行く機会があれば行ってみよっかな〜。

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

台北の小腹満たし

2019年4月台北ひとり旅。

なんですが。


台北日帰り - 1


最近「台北日帰り弾丸旅食べまくり!」(門司紀子さん著)(その名の通り日帰りの台北旅でひたすら食べまくる、を1月から12月まで12回行った旅本)を読んだんです。

1度の旅で大体10ヶ所ぐらい食べ歩きをされてるんですけどね。
日帰りだから多少胃袋の無茶ができるんでしょうけど、それにしても、私には絶対できないなぁとため息をつきながら読み終えました。


私なんて朝6時ぐらいに朝食を食べ、10時過ぎに芋団子とかタピオカの入ったスイーツを口にしたら、お昼になってもお腹が空きませんもんね。

頑張っても、せいぜい、小吃(小腹満たし料理=軽食)を食べるくらいになっちゃいます。

ほんなこつ、情けなか!


迪化街周辺の小吃だと、


佳興魚圓 - 1

佳興魚丸によく行くかな。

あ、ここもその本にしっかり載ってましたよ。


佳興魚圓 - 1 (1)

お味噌汁のお椀サイズの器に魚のつみれ団子が4個。

お団子は以前は3種類ありましたが今は、この白い魚団子と食感がもう少し硬い椎茸団子の2種類になったようです。

今日の私は4個とも白い団子で。


佳興魚圓 - 1 (2)

フワプリ団子の中にはしっかり味付けされた豚肉が。

この塩梅がねぇ、私にジャストなんですなぁ。

一度このお団子を日本に持って帰ったことがありましたが、やっぱりここで食べる方が何倍も美味しかったです。

以前一緒に台北旅をした友達にどこが一番印象に残っているか聞いたら、このお店を上げてましたから、オススメ度はかなり高めです。

迪化街探検の途中に、是非どうぞ。

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター