FC2ブログ

シドニーの昼ごはん

2018年12月クアラルンプール経由シドニーひとり旅。

「朝ごはん」「ホテル」「空港アクセス」の次は、シドニー、マドリード、台北、ヴィリニュスの「昼食」です。


「シドニーでお昼ごはん」と言ったら、飲茶が「一旅一度のマスト」ですよね。

ホントは色々新規開拓したいトコなんですが、この旅は滞在二日間でしたので、私のいちばんお気に入り飲茶「マリーゴールド(富麗宮)」を選びました。

すみません、外観も室内の写真もございません。
2017年5月旅の記事には載せてますので、興味のある方はこちらを、どうぞ。


注文するものも代わり映えしませんが、


マリーゴールド - 1

まずは三品。


そして、


マリーゴールド - 1 (1)

久しぶりの芝麻糊(黒ごま汁粉)と、


マリーゴールド - 1 (2)

芒果布丁(マンゴープリン)を。

以前ここで食べたマンゴープリンがメチャ美味しくて、それからココに来たらいつも選んじゃうんですが、残念ながらあの味には再会できておりません。

普通には美味しいんですけどね〜。
1月はマンゴーの旬だと思うんだけどなぁ。


これらにお茶代をプラスして約43豪ドルでした。
物価の高いシドニーにしては、お安いんじゃないでしょうか。



実は先日日本在住の香港人友達に何年か振りに会い、香港の物価がメチャ高くなったと話したんですが、ついでに「飲茶なら値段を含めてシドニーが負けてないよ〜」と伝えたら、ちょっとだけムッとされました。

だって〜。

本当にそう思うんだもん。

スポンサーサイト



テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

シドニーのホテル Adina Apartment Hotel Central

チョイ前に。

現在ゆるゆる報告中の「シドニー」「マドリード」「台北」「リトアニア・ヴィリニュス 」旅は、同じ項目ごと(朝食、とか、買い物、とか)に書いていこう、と思いつきました。

ただ、マドリードとヴェリニュス での朝食はホテルのみだったので、載せられませんでしたの。

で。

次は「ホテル」かな。


adina - 1


今回、シドニーのホテルは、Adina Apartment Hotel Centralでした。
尚、Adina Hotelはシドニー市内に何軒もあります。

セントラル・ステーション駅の南改札口から長い通路を抜けて駅前広場に出ると、そこから徒歩1分ほどで着きます。
てか、ホテルの裏が駅前広場です。

ここは、元は郵便局だったそうで、とにかく場所が便利でした。

朝食はついていませんが駅を挟んで反対側(北東)に、朝早くからやっているカフェがいくつも(ココとか、ココとか、ココとか)ありましたし、チャイナタウンもショッピングエリアも、私には徒歩圏内。


シドニーの薬局 - 1

私のお気に入りのドラックストアー(CHEMIST WEREHOUSE)もホテルから見える場所にありました。
(上写真は別の支店です)

アパートメントハウスですので、全然使いませんでしたが、部屋にミニキッチンもありましたよ。

使わない=興味がなかったせいでキッチンの写真は撮り忘れましたが、


adina - 1 (1)

室内は、こんな感じ。


adina - 1 (2)

浴室は、浴槽も付いてました。
ただし、シャワーは残念ながら固定式だったかと思います。


この時の宿泊代は3泊で約4万円でした。
設備は新しいとは言えませんが、場所が便利で部屋の広さもまずまず、でこの価格は結構お得じゃないかしら。

なので、次回もここを利用したいと思ったのですが、何気にチェックすると円高傾向にも関わらず値上がりしたみたい?

あら、残念!

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

シドニーの朝ごはん 番外編

2018年12月マレーシア・クアラルンプール空港経由のシドニーひとり旅。


朝食をいただいたカフェは3軒ですが、偶然「世界一の朝食」と称されるカフェに、午後ですが、行ってみたので続けて書いておこうと思います。


それは、


bills - 1 (1)

こちら。

あ、ちょっと看板が見えにくいですか?


bills - 1

billsです。

実は、シドニー在住の友達Kさま(なぜか三人の友達の間では○○さまと呼び合う仲)から「Mさま、ヘレン・カミンスキーのセールがSurry Hillsであるよ」と教えてもらい、午前中に一人で行ってみたものの長蛇の列で諦めたんです。

でも、特に予定がなかったので、友達と二人昼食後に再度行ってみると、ランチタイム休憩中(バーゲンでもしっかり昼休みを取るのがオーストラリア)で会場に入れず。
よし、せっかく来たのだから午後の部に挑戦しようと決め、時間つぶしにと近くのカフェに入ろうとしたら、ココだったんです。


bills - 1 (2)

残念ながらお昼はしっかり食べていたので、二人とも白ワイン(一杯12豪ドルぐらい)でまったりしました。

さすが有名なbills、私が朝食で行ったカフェより一ランク上な、おしゃれ&スマートな雰囲気でしたわ。
その分、朝食(リコッタチーズのパンケーキとか)も、日本のちょっとしたレストランのランチよりも高価格なよう。

私は多分、食べに行くことは無いでしょうな。


あ。

肝心のセールですが、午後の部も早めに行ったつもりだったんですけど、40分待ちでした。
で、残っていたのは私の興味がない冬用の帽子ばかり。

仕方なく会場を出る前に、何気に巻いてみたストール姿の私を見たお隣のおばさまが「あら、ゴージャスね」と言ってくださったので、半額30豪ドルだったこともありそれをお買い上げ。

そして、今年の旅や普段使いに活躍しております。


bills - 1 (3)

ちなみに。

この辺りは、サリーヒルズと呼ばれるかなり急な坂エリアなんですが、東京の代官山のような小洒落た雰囲気です。

坂道は苦手ですが、お散歩に再度行ってみたいかも。

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

シドニーの朝ごはん③ SINGLE O Surry Hills

2018年12月マレーシア経由のシドニーひとり旅。

いつも乗っているJAL便はシドニー発が朝9時頃なので、ゆっくり朝ごはんなど食べられません。
でも、今回はマレーシア航空の午後便なので、最終日でも余裕で朝ごはん探検3軒目に向かえましたわん。


single o surry hills - 1 single o surry hills - 1 (1)

今回朝食を食べた3軒のカフェのうち、滞在しているホテル(セントラルステーションそば)から一番近くにあるカフェ、SINGLE O Surry Hillsさんです。


あのね。

ここって、コーヒーで有名なカフェでした。

同じ通りにテイクアウト専用のお店もありましたわ。


single o surry hills - 1 (2)

でも、コーヒーが飲めない私は、


single o surry hills - 1 (3)

ここでも、ティー(4.5豪ドル)。


single o surry hills - 1 (4)

それと、エッグス・オン・トースト(with マーマレード)(9.5豪ドル)にアボカド(4豪ドル)を追加してもらいました。
ちなみに、小皿の黄色いのはバターです。

アボカドはちゃんと食べ頃でしたが、ポーチドエッグが2個ものっていたので、おばちゃんは頼まなくても良かったかな。


・・・やっぱねぇ、カフェはコーヒーありき、ですよ。

おそらく、コーヒーがとっても美味しいのでしょう。

なので、コーヒー好きさんに特にオススメなカフェ、だと思います。

尚、営業時間は月〜金はが6:30〜16:00、土7:30〜15:00、日8:00〜15:00です。



SINGLE O Surry Hills 住所:60-64 Reservoir Street Surry Hills NSW 2010

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

シドニーの朝ごはん② BASKET BROTHERS

2018年12月マレーシア経由のシドニーひとり旅。


二日目の朝は、


basket brothers - 1 (4) basket brothers - 1 (3)

BASKET BROTHERSさんです。

1日目のTwo Good Eggs Cafeさんから更に少し北に歩きます。

veiruホテルの一角にあるように思えますが、系列なのかな?


basket brothers - 1

この日はメニューの写真を撮ってました。


basket brothers - 1 (1)

紅茶は、やっぱりブレックファースト・ティー(4.5豪ドル)。

シドニーは、鉄瓶を使うカフェやレストランが少なくないみたい。


basket brothers - 1 (2)

この日注文したのは、スライスしたサワードゥブレッドを使ったアボカドトースト(Classic Crushed Avocado)です。

以前見たNHK「世界に発信!SNS英語術」で、アメリカの若者の間ではアボカドトーストがおしゃれな朝食として人気と聞いていたので、頼んでみました。

昨日のシンプルなトーストサンドイッチと比べると、写真映え度がアップしてますねぇ。
その分、お値段も上がります(17.5豪ドル)けど。

山盛りの葉っぱ(豆苗?)で分かりにくいかもしれませんが、マッシュしたアボカドがしっかり塗られています。
ポーチドエッグも、のってますね。
更に、エディブルフラワーものっていた気がします。
食欲をそそる赤いのがなんだったか・・・メニューを見ると多分Beetroot hummusではないかと・・・。

ただ、胃だけじゃなく目も楽しませてくれた記憶はしっかり残ってまして、今回食べた朝食の中で一番は、ココですわ。

ちなみに。

こちらも営業時間は短め。
月〜金は朝6時半から午後3時まで。
土・日は朝7時から午後2時までです。


BASKET BROTHERS 住所:75 Wentworth Ave, Sydney NSW 2000

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター