2017年7月台北旅・備忘録

2017年7月台北旅。

この頃は短めの旅が多くてですね。
台湾も三泊四日、実質行動日二日間です。

この時は夏=マンゴーかき氷の食いだめ時期だった上、途中で冷たい物の食べ過ぎによる胃痛を起こした為、かき氷以外の食べ物屋さんに行ったのはほんの2〜3軒。

しかも、ハズレに当たったりして。


台北 ワンタン麺 - 1

マッサージの帰りに入ってみた麺屋さんのワンタン麺は、見た目はまあまあですが味がなんとも薄かったです。


カメラ袋 - 1 (1)

お店の前の食材を見て料理を注文する「好記担仔麺」さんに入ってみようとしたのですが、一人ではどうにも入りにくい雰囲気で、諦めました。

胃痛の翌日で気持ちが弱くなってたのかな。

いつか、リベンジしたいです。


カメラ袋 - 1

カメラを買い換えたので袋も新しくしました。
お店は前のを買ったのと同じ、永康街・雲彩軒さんです。
現在のカメラは前のより少し大きいのですが、ほぼぴったりサイズで気に入ってますわ。


行動範囲はまぁまぁ広かったんですが、振り返ると、マンゴーかき氷以外披露するものがない旅でしたね。

多分、次がこの旅ラスト報告になると思います。
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

台北 南京豆漿葱焼餅専門店

2017年7月台北旅。

台北は朝ごはんがうまい!

のに。

最近、それをホテルで済ましちゃう事もあったりして。
これではいかん!と検索して向かったのは、

南京豆漿 - 1 南京豆漿 - 1 (1)

MRT南京三民駅から徒歩5分ほどの「南京豆漿葱焼餅専門店」さんです。

ネギ好きには、惹かれる店名ですわ。

なんか。

写真から夏を、感じます。
ここんとこの寒さ(我が街松山で日中の最高気温が3度とか)から、ジリッとしたあの陽射しが、恋しいですぅ。

早く、あったかくなんないかなぁ・・・。


南京豆漿 - 1 (4)

頼むものは決まってますけど、通路に書かれたメニューを一応チェック。

数人並んでましたが殆どの人は持ち帰りでして、店内のお客さんはおじいちゃん一人だけでした。

「すみません、葱焼餅と豆乳ください!」


南京豆漿 - 1 (2)

紙袋に入った葱餅(16台湾元)」を持って、テーブルへ。


南京豆漿 - 1 (3)

ほんのりまだあったかいです。
すこぅし粉っぽかったですが、でも美味し。
葱ラバーとしては、もっとネギ増しでもいいなぁ。

豆乳は温かいのも冷たいのも一杯13台湾元でした。
台湾の豆乳も、恋しいのぅ。



地下鉄一本で行けるなら、再訪あり!ですわ。



ところで。
今日花蓮周辺で地震が起きたそうです。
被害ができるだけ小さいものでありますように。



南京豆漿葱焼餅専門店  台北市八德路四段193号  営業時間 6:00 〜 11:00

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

台北 61 NOTEで地ビールを楽しむ

2017年7月台北旅。

メルボルンよりも前に、台北の地ビール(クラフトビールと言うらしい)のお店にも行ってました。

なんでも。

台北ではここ数年地ビールを出すお店が増えているそうで。
よくチェックする「台湾コーディネーター情報発信局」さんで関連記事をちょいちょい見かけたんです。
(ここも紹介された気がしたのですが、記事が見つかりませんでしたわ)

で、行ってみました。

承徳路から入ったせいか番地が見つからず15分ぐらいウロウロしてしまいましたが、諦めて中山の方に向かうと、角っこにありましたわ。
南京西路(MRT中山駅6番出口)から行けば、多分すぐ見つかったでしょう。


61 NOTE - 1 61 NOTE - 1 (1)

やっと見つけたので、喜びもひとしおです。

あ、そう言えば、メルボルンでは友達がスマホの地図案内を見て連れて行ってくれたなぁ。
私は今だに紙の地図の番地が頼りだもんなぁ。

でも、ちょっとした宝探しみたいで嫌いじゃないですけど、ね。


お店に入ると正面はビール&おつまみを楽しむエリア、左側は食事を楽しむカフェみたいでした。
後で知ったのですが、ビールエリアに今は椅子がありますが以前は立ち飲みだったようです。


61 NOTE - 1 (2)

生ビール(タップド・ビアー)は8種類。
こちらもメルボルン同様試飲させてもらえました。


61 NOTE - 1 (3)

最初に飲んだ一番人気のもの(名前失念)は私には少し重かったので、


61 NOTE - 1 (4)

爽快なのをとリクエストして「HARD CORE SuuuuuMER SLAM」の


61 NOTE - 1 (6)

小サイズ(200ccぐらいで150台湾元)」を選びました。
名前は「ハード・コア」ですが、スッキリ飲みやすかったです。


61 NOTE - 1 (5)


カフェから香辛料のいい匂いが流れてきたんですけど、残念ながらお腹は空いてなかったのでビールのみを楽しみました。

写真にも写ってますが、持ち帰れる瓶ビールもたくさん置いてありますよ。
それに、地下には雑貨コーナーもあったようです。

私のような根性なし用に100ccサイズで2〜3種類飲み比べできるようなセットがあれば、ありがたいんだけどなぁ。

台湾の地ビール、もっと色々飲んでみたいですわん!



61NOTE 台北市南京西路64巷10弄6號  営業時間 12:00 〜 21:00 月曜定休日

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

重いものを買ってしまう私 台北 '17 夏

2017年7月台北旅。


旅先で重いものを買うのが好きなワタクシ。
化粧水やシャンプー、デカいボディソープだって恐れず2個買っちゃいます。

・・・だって。

「買一送一(一個買えばもう一個無料サービス)」だったから・・・。


そして、調味料系もついつい手が出ちゃいます。


以前、わざわざ台鉄に乗って新竹のお店まで買いに行った福源さんの花生醤(ピーナッツバター)。
その時お店の人に台北で買えるお店はないか尋ねると「新光三越にあると思うよ」とのお答えでした。

でもぅ、面倒臭そうに答えるおじさんの態度がいまひとつ信用できず、行かずじまいでしたの。
しかし、ブログ友達のMYさんから確かにあったと教えていただいたので、台北駅そばの店舗に行ってみました。


新竹 花生醤 - 1

通常のジャム売り場ではなく「台湾地方特産」コーナーに、ありました!


新竹 花生醤 - 1 (1)

右横には黒ゴマペーストも置いてます。

買い占めた〜い、けど、重い(一つ360g)。

暫し棚の前で悩み、結局ピーナツバター4個、黒ゴマペースト1個を購入しました。


ホントは、もっと買いたかったんですけど。


神農市場 - 1

前から気になっていた神農市場(台湾花博の跡地にできた商業スペース)にも行かねばならなかったので、5個で我慢しましたわ。

あ、ここ、マンゴーかき氷で有名なICE MONSTERがありましたよ。
店内に席はなかったように思いますが、店の外に共用のテーブル&イスがあります。


神農市場 - 1 (1)

ワタクシの目的のお店は「MAJI FOOD & DELI」です。
ちょっと高級な、台北の紀伊国屋、かな。


神農市場 - 1 (2)

ここでは「極品干貝醤(辛くないXO醤?)」と「辣豆板醤」を購入。
干貝醤は、冷奴にのせたり、野菜炒めに加えたり、そのままビールのおつまみにしたりして、完食いたしました。


重いので強くお薦めはいたしませんが、お料理好きさんなら買って帰る価値はあり!だと思います。


ちなみに。

この他に、クコの実一斤(600g)数袋や化粧品なども、それなりに持ち帰ってます。

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

台北 マンゴーかき氷巡りの最後は黒岩 黒砂糖刨冰

2017年7月台北旅。

今思えば。

もう一軒は行けたよなぁ。
行くべきだったよなぁ・・・と思います。

後の祭り、ですけど。


黒岩 - 1 黒岩 古早味黒砂糖剉冰 1


この旅で最後のマンゴーかき氷、5軒目は「黒岩 黒砂糖刨冰」さんです。
MRT行天宮駅4番出口から徒歩2〜3分の錦州街にあります。

以前行った時(写真右)と看板が変わっている・・・とは思いましたが、今改めて見るとひらがなで「くろいわ」と書かれてますね。
日本人観光客が、さらに増えたんでしょう。
店内の壁にはお店が掲載された日本の雑誌のコピーがたくさん貼られていましたわ。

ただ、私が行った時はジモティがほとんどだったと思います。


黒岩 - 1 (1)

正式な商品名を失念しましたが「マンゴービン(芒果冰)」(130台湾元)で通じると思います。
マンゴーが、黒砂糖味のかき氷に隠れていますね。


黒岩 - 1 (2)

氷山をくずしていくと、マンゴーが現れました。
マンゴーの量はほどほど、かな。

お味は、普通に美味しいです。
私は黒砂糖味がそんなに好きではないのですが、気にはなりませんでした。


マンゴーの迫力度で言うと、値段が違いますが、一駅先(手前)松江南京駅近くの「緑豆蒜啥咪」さん(詳しくはココに)の勝ち、かな。

一駅違いですから、食べ比べしてみては?




黒岩 黒砂糖刨冰  台北市中山區錦州街195号 営業時間 11:00~23:00(5月~9月) 夏季は無休

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター