台北松山空港より帰ります

2017年7月台北旅。

前記事は高雄空港からでしたが、7月旅の帰路は台北松山空港です。

ワタクシ、台北松山空港が、かなり好き!です。
我が街松山空港も好きですが、そこより好き!、です。

ちなみに。
この二つの松山空港を繋ぐ直行便が定期就航されるのを、もうもう、ず〜〜〜〜〜〜っと願ってます。
でもぅ。
正直、その可能性は限りなくゼロ、でしょうなぁ。


台北松山空港 - 1 (1)

いつからか、搭乗手続きを終えた後に春水堂で珍珠奶茶を飲むのが旅の終わりのお約束になっていました。

しかし。

残念ながら、春水堂さんたら撤退してしまわれたんですよね。
そこそこお客さんは入っていたと思うんだけどなぁ。

非常に、寂しいです。


台北松山空港 - 1 (3)

この時、空港の1階を端から端まで初めて探検してみたんですが、国際線と国内線の間のエリアで私が割と好きな順成蛋糕さんので店を見つけました。
順成蛋糕は市内に何店舗もあるパン屋さんなんですけどパイナップルケーキも何種類か販売されていまして、結構美味しいんですよね。
私も久しぶりに買っちゃいましたわ。
そこは期間限定っぽい佇まいでしたが、さて、今もあるかしら?


そうそう。
その近くにコンビニと薬局もありました。

ここ、最後のお土産を買うのにかなりオススメです!


台北松山空港 - 1 (2)

私も、台湾限定の資生堂のリップ(薄く色が付く)を姪へのお土産に購入しました。
女子への台湾土産として有名なシートパックは機内持ち込み可能のはず(私は大丈夫でした)ですから、荷物を預けた後でも購入できますよ。

ただし。
まるで一店舗のようになっていますが、コンビニと薬局(コスメッドだったかな?)はレジが別ですので、ご注意ください。(はい、私もそれは向こうのレジで払ってと言われました)


台北松山空港 - 1

久しぶりに機内食の写真を貼ってみようかな。
今となっては、これがうなぎだったか穴子だったかも覚えておりませんが、普通に美味しかったと思います。

なんですけどね。

日本発便で提供されていた「空弁」が無くなってしまい、今は往復ともフツーの機内食になっちゃいましたよね。

JALさん、エコノミーの機内食も頑張ってもう一工夫、お願いしま〜す!
スポンサーサイト

台北 松山空港でお買い物

2017年7月台北旅。


台北松山(ソンシャン)空港は、私のお気に入り空港です。

え?

名前の漢字が我が街と一緒だから?

あ〜、それもありますが、ここでお買い物するのが、好きなんです。


もちろん、時の移り変わりとともに買えなくなったもの(ゴディバのチョコレートスプレッドとか)もありますし、店舗の入れ替えもあります。


国立歴史博物館ショップ - 1

私のお気に入りショップ、出発ゲート内にある台湾国立博物館のミュージアムショップは、以前より端っこに移動しましたが、健在です。(写真は空港サイトからお借りしました)


国立歴史博物館ショップ - 1 (3)

水滴を吸ってくれるコースター、台湾で今までいくつ買ったかなぁ。

珪藻土で作られたものだと思ってましたが、よく見るとセラミックって書いてますね。
ま、どっちでもいいですが。


スーツケース - 1 国立歴史博物館ショップ - 1 (5)

後先を考えずに買ってしまった薄灰色のスーツケース。
空港で預ける度に黒汚れが付くので「ゲキ落ちくん」で落としているんですけど、ここでスーツケースカバーを見つけちゃったんです。

2サイズあるそうなのにLサイズしか在庫がなく、悩んだ末に買ったら、やっぱりちょっと大きかったです。
ただし、10月も松山空港利用だったので再訪して聞いてみたら、あれからMサイズは全く入ってないとスタッフさんがおっしゃっていたので、もう作ってないのかもしれませんわ。


国立歴史博物館ショップ - 1 (2)

フェルトの干支キーホルダーも買っちゃった。

でも、帰って来てから気づいたんです。

国立歴史博物館ショップ - 1 (1)

以前台南の林百貨で買ったこれと、


国立歴史博物館ショップ - 1 (4)

モチーフが一緒でした。


名前の通り、国立歴史博物館内にショップがありますが、そこよりこっちの方が大きいんじゃないかなぁ。
あ、確か桃園空港内にもあったはずですよ。

お土産にいいグッズもあると思いますので、時間があれば覗かれてみては?

テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

台北 美而美の黒胡椒猪排蛋餅

2017年7月台北旅。

空港の記事を書いてこの旅の報告はおしまい、と思いましたが食べ物系の写真が残ってました。


美而美 - 1

ホテル(ココ)すぐ横の朝ごはん屋さん「美而美」です。

ここって、チェーン店です。

以前、そうとは知らず雑誌で紹介された美而美さんにわざわざ行ったのに、後でちょこちょこ同名店に出会い、なんだか損した気分になったんですよね。

えぇ、ちっちゃい人間です。

とは言え、お店によってメニューの種類は違うんじゃないかな?
ここはそんなに多くないです。

そして朝ごはん屋さんですから、多分お昼前には閉まっちゃうと思います。
開店時間も不明ですが、空港に向かう前に寄った朝6時半には開いてましたわ。

あ、お店の前に私のスーツケースがポツンと置かれてる。


美而美 - 1 (2)

注文したものが出来上がるまで10分ぐらいは待ったかな?
私は作る作業を見るのが好きなので、じっくり観察しちゃいました。

店内でも食べられますが、これは姪へのお土産でしたのでテイクアウトいたしましたわ。


美而美 - 1 (3)

小さめの紙お弁当箱の中身は、


美而美 - 1 (1)

黒コショウの効いた薄切り豚肉と卵をモチっとしたクレープ生地で巻いた蛋餅(40台湾元)です。

甘辛いソースと相まって、美味しいよぅ♪
夜ならビールのお供にも良さそう。

あぁ、食べたいなぁ。
やっぱり、台湾の朝ごはんは種類の多さと値段の安さで、最強です!

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

2017年7月台北旅・備忘録

2017年7月台北旅。

この頃は短めの旅が多くてですね。
台湾も三泊四日、実質行動日二日間です。

この時は夏=マンゴーかき氷の食いだめ時期だった上、途中で冷たい物の食べ過ぎによる胃痛を起こした為、かき氷以外の食べ物屋さんに行ったのはほんの2〜3軒。

しかも、ハズレに当たったりして。


台北 ワンタン麺 - 1

マッサージの帰りに入ってみた麺屋さんのワンタン麺は、見た目はまあまあですが味がなんとも薄かったです。


カメラ袋 - 1 (1)

お店の前の食材を見て料理を注文する「好記担仔麺」さんに入ってみようとしたのですが、一人ではどうにも入りにくい雰囲気で、諦めました。

胃痛の翌日で気持ちが弱くなってたのかな。

いつか、リベンジしたいです。


カメラ袋 - 1

カメラを買い換えたので袋も新しくしました。
お店は前のを買ったのと同じ、永康街・雲彩軒さんです。
現在のカメラは前のより少し大きいのですが、ほぼぴったりサイズで気に入ってますわ。


行動範囲はまぁまぁ広かったんですが、振り返ると、マンゴーかき氷以外披露するものがない旅でしたね。

多分、次がこの旅ラスト報告になると思います。

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

台北 南京豆漿葱焼餅専門店

2017年7月台北旅。

台北は朝ごはんがうまい!

のに。

最近、それをホテルで済ましちゃう事もあったりして。
これではいかん!と検索して向かったのは、

南京豆漿 - 1 南京豆漿 - 1 (1)

MRT南京三民駅から徒歩5分ほどの「南京豆漿葱焼餅専門店」さんです。

ネギ好きには、惹かれる店名ですわ。

なんか。

写真から夏を、感じます。
ここんとこの寒さ(我が街松山で日中の最高気温が3度とか)から、ジリッとしたあの陽射しが、恋しいですぅ。

早く、あったかくなんないかなぁ・・・。


南京豆漿 - 1 (4)

頼むものは決まってますけど、通路に書かれたメニューを一応チェック。

数人並んでましたが殆どの人は持ち帰りでして、店内のお客さんはおじいちゃん一人だけでした。

「すみません、葱焼餅と豆乳ください!」


南京豆漿 - 1 (2)

紙袋に入った葱餅(16台湾元)」を持って、テーブルへ。


南京豆漿 - 1 (3)

ほんのりまだあったかいです。
すこぅし粉っぽかったですが、でも美味し。
葱ラバーとしては、もっとネギ増しでもいいなぁ。

豆乳は温かいのも冷たいのも一杯13台湾元でした。
台湾の豆乳も、恋しいのぅ。



地下鉄一本で行けるなら、再訪あり!ですわ。



ところで。
今日花蓮周辺で地震が起きたそうです。
被害ができるだけ小さいものでありますように。



南京豆漿葱焼餅専門店  台北市八德路四段193号  営業時間 6:00 〜 11:00

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター