さよなら、ニューヨーク

2016年10月、ニューヨーク旅。

ほぼ1年かけてのスロー報告も、やっと最後です。



朝9時5分発のJAL便でしたので、ホテルを出たのはまだ暗い早朝5時過ぎでした。
最寄りのE線レキシントン・アベニュー・53丁目駅までは徒歩5分ほど、改札を抜けるとエスカレーターがあるのもちゃんと確認済みですから余裕よね〜と思っていたのです、が。

えぇ、ありましたよ、エスカレーター。

でも。

なぜか。

二機とも上りだったんです!

なぜ!

この時間帯は下りを使う人がほとんどいないってことなんでしょうか?

私は、下りを使うのにぃ!


20キロ近いスーツーケースを持って、泣きそうになりながら長い階段を降りましたわ。
まさかこんな事になると全く想像していなかったので、余計に辛かったです。

そのせいで、電車も一本逃しちゃいました。


その上。

やっと電車に乗ってからも、アクシデントがありました。

社内の路線図をチェックして終点がJamaica Centerでしたので、ジャマイカしか覚えてませんでしたが、このまま最後まで乗っておけばいいのねと一安心。

しか〜し。

結構長時間乗っていたので時間つぶしに路線図を何度も見てましたら、Jamaicaの文字がついた液がもう一駅あり、更にその次の駅Sutphin Blvd - Archer Aveから伸びた線にJFKの文字が。

一体どれなの?としばし頭の中がぐるぐると、まだ飛行機に乗ってないのに、乱気流。

冷静に考えて、やっぱりJFKの文字がある駅が正しいに違いない、と決断。
あとで考えれば、当たり前ですけどね。

ふぅ、危ない、危ない。

ちなみに、Sutphin Blvd 駅がAir TrainのJamaica Station(ジャマイカ・ステーション)駅でもありました。
Jamaica Center(ジャマイカ・センター)ではありませんので、お気をつけて。



JFK空港 - 1 (1)

はぁ、なんとか無事にJALの入ったターミナル1に着きました。


JFK空港 - 1

Fカウンターですね。


JFK空港 - 1 (2)

ラウンジはエアーフランスを利用いたします。


JFK空港 - 1 (4) 

小洒落た雰囲気が、フランスっぽい?
用意されているミールは早朝のせいかスナック程度でした。

でもお腹が空いていたので、しっかりいただきましたわ。


JFK空港 - 1 (3)

私は利用してませんが、シャワー室がありました。


JFK空港 - 1 (5)

窓の外は滑走路ではないのが、ちょっと残念。



マイレージ特典利用で往復ともビジネスクラスでしたので、帰りも14時間がちっとも長く感じず、むしろもっと乗っていたいぐらいでした。

この味を知っちゃうのって、危険ですわ。

台湾や香港などの近距離なら全然構いませんが、長距離のエコノミーにはもう戻れない・・・かも。
・・・って、乗りたくなくても正規料金なら選択肢は否応なくエコノミーのみ、ですけどね、

スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

ニューヨーク JACK'S WIFE FREDA

2016年10月ニューヨーク旅。

最終日の遅めの昼食、いや、早めの夕食、かな?

どなたかのブログで「ステーキサンドイッチが食べられるお店がある」と、知りまして。
ご存知のようにニューヨークにはステーキの専門店がいくつもあります、が、私一人では到底食べきれないのは分かってました。
なので、せめてこれで「ニューヨークの肉」を味わいたいと思いましたの。


jacks wife freda - 1


場所はSOHOでいいのかしら?
地下鉄6番線Spring St,駅そばの「JACK'S WIFE FREDA」です。
この辺りって、時間帯のせい(午後4時ぐらい)かもしれませんが、流れる空気が他の場所に比べて緩やかな気がしました。


jacks wife freda - 1 (5)

写真は人がまばらですが、わたしが入店した時はほぼ満席でした。
人気のお店なんですねぇ。

そうそう。
日本人は見かけませんでしたが、韓国人の二人連れが二組いらっしゃっいましたっけ。
決して人のことは言えませんが、女性の二人連れの方々はビールを飲んでらっしゃいましたわ。


jacks wife freda - 1 (1)

えっと・・・。

私が食べたいのは「Prego Roll/Portuguese skirt steak sandwich with garlic butter」(16米ドル)ですね。
ただ、注文しようとしましたらお店の方に「ガーリックバターでなくアボカドにすると美味しいよ」と勧められましたの。
値段がアップするだろうなぁとは思いましたが、多分これがニューヨーク最後の食事だろうからいっか・・・と、お言葉に従いましたわ。
ちなみに、プラス5米ドルでした。

サイドメニューも頼もうとしましたら、サラダかフレンチフライがつくと言われ、後者をチョイス。


jacks wife freda - 1 (2)

待つこと暫し、で山盛りのボテトフライと共に登場!


jacks wife freda - 1 (3)

お肉の上にアボカドが。

あ。

しっかりビールが写っちゃってますね〜。


jacks wife freda - 1 (4)

アボカドの下には、たっぷりのお肉〜!
肉はちょっと臭みを感じましたが、でもハード系のパンとの相性が良くて美味しかったです。

ただし、私は添えられたフレンチフライの方に心を掴まれました。
外はカリッ、中はホクッな食感が、 very gooood!でしたの。
そういえば、ブルーノートで食べたのも美味しかったです。

ニューヨークのフレンチフライって、隠れた一品、かも?


支払いは、ハーフパイントのビール(5米ドル)+サービス料とチップを入れて33.5米ドル渡しました。


美味しいんですけどね。

雰囲気もいいんですけどね。

日本でこの値段払ったら・・・と、やっぱり思っちゃいました。

ニューヨーカーが日本に来たら、きっと外食代が安いと思うだろうなぁ。


まぁ、これがニューヨーク値段ですからしょうがないですよね。
味と雰囲気は良かったですから、オススメのお店とさせていただきます。(偉そ?)



JACK'S WIFE FREDA  224 Lafayette St, New York  営業時間: 8:00~24:00

ニューヨーク近代美術館

2016年10月ニューヨーク旅。

ニューヨークの美術館・博物館巡りが主目的だったのに、最後になっちゃったニューヨーク近代美術館(MOMA)。


メトロポリタンミュージアム - 1

ここ( 54St )もホテル( 51St )から歩いて行ける距離(10分もかからなかったかと)でした。

一泊約25000円と私には高価なホテルでしたが、歩いて行ける観光名所が多かったので、もしもニューヨークに再訪する機会があれば、ここを選んじゃうかもしれませんね。
あ、でも冷蔵庫は欲しいなぁ。

なお、MOMAの入場料は25米ドルです。


審美眼はないので、印象に残った作品をひたすら貼っていきますね。
作者名は、分かるものは載せますが、違っているかもしれませんので悪しからず。


メトロポリタンミュージアム - 1 (1)

メトロポリタンミュージアム - 1 (2)

メトロポリタンミュージアム - 1 (3)

まずは、ニューヨーク・アートと言えば、アンディ・ウォーホールなどのこれらの作品ですよね。


後は、私が知っている有名な画家さんたちの絵をずらっと。


メトロポリタンミュージアム - 1 (4)

セザンヌ、かと思ったらゴーギャンでした。


メトロポリタンミュージアム - 1 (5)
これと、

メトロポリタンミュージアム - 1 (7)

これは、ゴッホ。


メトロポリタンミュージアム - 1 (8)

これが、セザンヌ、のはず。


メトロポリタンミュージアム - 1 (9)

ピカソの素晴らしさは、ワタクシ、未だにわかりません。


メトロポリタンミュージアム - 1 (6)

アンリ・ルソーのこの絵、小学校か中学校の美術の本に載っていた気がします。


メトロポリタンミュージアム - 1 (10)

私でも描けそうな気がするルソーですが、違うんでしょうねぇ。


メトロポリタンミュージアム - 1 (11)

これは、魚好きさんに。


メトロポリタンミュージアム - 1 (12)

猫好きさんに。


メトロポリタンミュージアム - 1 (13)

こうなると、テキスタイル・デザインにしか見えません。
こんな柄のタオルとかオシャレかも。


メトロポリタンミュージアム - 1 (14)

モネって、いろんな美術館で見る気が・・・。
多作だったんですねえ。


メトロポリタンミュージアム - 1 (17)

ここにも、クリムトが。


メトロポリタンミュージアム - 1 (15)

絵画ばかりでなく、工業デザインも。


メトロポリタンミュージアム - 1 (16)

一休みして、窓外を見ると、ここも一幅の絵のような景色が。


近代画は試みが広がりすぎて私にはついていけない芸術が多いのですが、思っていたより楽しめました。

この日は割と時間をかけて見られたのでまぁ満足してますが、今思うと、駆け足で終わったメトロポリタンミュージアムは勿体無かったと後悔しております。


ニューヨーク、も一度行くかなぁ、私?

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

ニューヨーク エンパイアステートビルに登ってみた

2016年10月ニューヨーク旅。

朝パンケーキ&朝買い物の後は、地下鉄1番線に乗り、


ペンステーション - 1

34St Penn Stationで下車。

地上に上がると、


エンパイアステートビル - 1

右前に目的の建物が見えました。

エンパイア・ステート・ビルです。

姿は見えてるんですが、案外なかなか到着できません。
てか、建物に着いても入り口が私が来た方向からは遠かったんです。


エンパイアステートビル - 1 (1)

建物に入ったのは午前9時半ごろだったと思いますが、すでに結構な行列ができてました。
ここはシティパスを入場券に交換する必要はなかったのですけど、それでも展望台に上がるまで一時間ぐらいはかかったかなぁ。

ちなみに。
ここでも途中で記念写真コーナーがありました。
買いたい場合は、25米ドルだそうです。


エンパイアステートビル - 1 (2)


エンパイアステートビル - 1 (3)

エレベーの中にもエンパイアステートビル。


エンパイアステートビル - 1 (4)

写真は「80」ですが、第一展望台は86階です。


エンパイアステートビル - 1 (5)

お〜!
昼間の摩天楼も結構素敵♪

写真中左あたりに、クライスラービルが見えます。
写真奥がウォール・ストリートですね。


エンパイアステートビル - 1 (6)

窓下は、こんな風。


エンパイアステートビル - 1 (9)

先っぽは、こんなんですね。


エンパイアステートビル - 1 (7)

ビルが、


エンパイアステートビル - 1 (8)

本当にびっしり、ニョキニョキ建ってます。

確か、シティパス利用で夜に再訪できたと思いますが、私はパスしました。
でも、一度行く価値はあり、ですわ。


旅の疲れもじんわり溜まってましたが、この日は最終日でしたので、もう一箇所行かねばなりません。

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

ニューヨーク WESTSIDE MARKETでお買い物

2016年10月ニューヨーク旅。

朝パンケーキの後、地下鉄の駅までブラブラ歩いていましたら、


ニューヨーク 花屋 - 1

花屋さんの店先でかぼちゃが売られてました。
10月ですからね。
おそらくハロウィンの為でしょう。

そう言えば、まだ9月ですが日本でもハロウィンの話題が出始めてますよね。

って、時間軸が1年ずれてますから〜。



ウエストサイド・マーケット - 1

駅のそばに、素敵なディスプレイのマーケットが目に入りました。
えっと、WESTSIDE MARKETですね。

パリの食べ物屋さんのディスプレイとは少し雰囲気が異なりますが、これも素敵!


ウエストサイド・マーケット - 1 (1)

この辺りは黄色〜オレンジで統一、ですね。


ウエストサイド・マーケット - 1 (2)

店内も、なんとなくオシャレ。


ウエストサイド・マーケット - 1 (3)

棚が、香港で消えつつある「角の丸いビル」みたい。

他にチーズ売り場とお惣菜コーナーが充実していた気がします。

私は、お土産用にチョコなどチョコチョコ買いました



以前他の記事でチラッと書きましたが、旅の後、TBS「世界ふしぎ発見!」ティファニー特集の回でここが出てきたんですよね。
あ、ティファニーと関係がある訳ではなく、ただ答えが「卵」だったんですけどね。


改めて調べてみると、ここの他にマンハッタンに2軒あるようです。
もし機会があれば、もう一度行ってもっと時間をかけて棚の探検をしたいですわ。




Westside Market NYC   2840 Broadway, New York, NY 10025  24時間営業

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター