東京駅辺りをブラブラ

2016年9月日帰り東京遠足。

両国の「江戸東京博物館」、上野の「国立西洋美術館」と梯子し、最後に向かったのは東京駅です。


東京駅 - 1   東京駅 - 1 (1)

駅の周りには高層ビルが建ってますが、確かここもニューヨークのティファニービルと同じく空中権をどこかに売却したそうで、これ以上上には伸びないらしいです。


kitte - 1 (2)   kitte - 1

目指すKitteは丸の内口からすぐです。

初めて入館しましたが、綺麗なビルですなぁ。
さて、東大の博物館「インターメディアテク」はどこかな?
確か2階だったと思うんですけど、ぐるっと一周してみても見当たりません。


え?


kitte - 1 (1)

休館、ですか?

休館日はちゃんとチェックしていたのに、なぜなのよぅ??

ん?

臨時休館ですってよ、奥さん。

とほほ。


anan 香港 - 1

仕方なく館内をブラブラして本屋さんでつい買ってしまったのが、ananの香港特集号。

そういえば、もう何年も行ってないなぁ。
そろそろ考えてみようかしらん?
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

銀座 遅めの昼食は天ぷらを

台湾のトランスアジア航空(復興航空)が解散するそうです。
平たく言うと倒産、ですよね。

私は一度しか利用したことがありませんが台北松山空港で見るCAさんの立て看板とか、好きだったんだけどな。
2度の事故から立ち直れなかった為のようですが、残念です。



さて、いつもの旅話です。

2016年9月東京遠足。

羽田空港で朝ごはん(カレーうどん)を食べ、両国の江戸東京博物館と上野の西洋美術館を堪能しましたら、時間は午後3時近くになってしまってました。

お昼ご飯、食べなくっちゃ!

お江戸でいただくメインの食事ですもの。
何を食べようか、結構前から楽しく迷いました。

最初は、午後3時から6時までのハッピーアワーだと少しお得にステーキを楽しめると知り、ウルフギャングの丸の内店に行こうとしたんです。
でも、どうも評判が今ひとつだったので、ならば赤坂津つ井でステーキ丼を・・・と予約の電話を入れると、その週の日曜は残念ながら定休日でしたの。

くすん。

で、結局、銀座で天ぷらを食べようと何軒か下調べし、日曜の4時までランチをやっていた


銀座 ハゲ天 - 1 (5)   銀座 ハゲ天 - 1 (1)

銀座ハゲ天にいたしました。


銀座 ハゲ天 - 1   

中途半端な時間でしたから、お客さんは私以外に2組ほど。


銀座 ハゲ天 - 1 (2)

注文したのは、大海老天丼1400円です。
サラダと赤だし、お漬物もついてきます。

当然、おビールも頼みましたとも。
あ、料理が運ばれる前にかなり飲んじゃってるのがバレちゃいました?


銀座 ハゲ天 - 1 (3) 銀座 ハゲ天 - 1 (4)

ご飯少なめでとお願いしましたので盛りが少し控えめです。
それと、すでに天ぷらを一品食べちゃった後の写真だと思います。

天ぷらとビール。
やっぱり黄金コンビです。
昼間だけど日曜だし、もう一杯、お願いしま〜す♪

お江戸の衣はしっかり固めでサクサクですね。
これはこれでアリですわ。
半熟トロトロ卵も、美味しいっす!
職人技が光る、とまでは言えませんが充分美味しい天ぷらランチを楽しめましたわ。


さて、博物館&美術館巡りの最後、東京駅KITTE内の博物館へ行かなくっちゃと向かったのですが、結果は・・・。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

国立西洋美術館の美術トークに参加してみた

2016年9月東京遠足。

江戸東京博物館を急ぎ足で後にしたワタクシ。
だって、30分で上野の国立西洋美術館に行かないといけませんの。

国立西洋美術館も一度訪れていますが、その時は「カラバッジオ展」を見る時間しかなかったので、今回は常設展を鑑賞しよう、更に日曜日に開催されている美術トークに参加しよう、と決めてたんです。

美術トークとは、常設展示の中から4〜5作品をボランティアの方が解説してくださるイベントでして、第1・第3・第5土曜日および毎週日曜日の午後1時から行われます。


国立西洋美術館 - 1 (1)

予約の必要はなく、当日1時までにこの柱のあたりに集合すればOKです。
この時の参加人数は二十人ぐらいだったかな。
実は黒板の案内板もあったのですが、撮り忘れちゃいました。


国立西洋美術館 - 1 (15)   国立西洋美術館 - 1 (16)

そうそう。

前回ここを訪れた日に、ユネスコ世界文化遺産に登録されるニュースが出たんですよね。
そんなに有名な建物だとは全然知りませんでした。
美術トークだけでなく建物ツアーもあります、が、こちらは事前申し込みが必要な上、現在はなかなか予約が取れない状況だそうですよ。


さて。

この日解説してくださったのは確か5作品だったと思うのですが、写真を撮っているのは、

国立西洋美術館 - 1 (3) 国立西洋美術館 - 1 (5)

国立西洋美術館 - 1 (8)   国立西洋美術館 - 1 (13)

この4枚でした。

一番印象に残っているのは上段右、女性画家によるギリシャ神話を基にした一枚「戦場から逃げ出したパリスを責めるヘクトール」です。
パリスのために始めた戦争なのに当の本人が戦場から逃げ出しちゃったので兄のヘクトールが戦場に戻るように怒っている場面だそう。

ギリシャ神話って神様のお話なのに、人間以上に生々しいっていうか本能のままの登場人物だらけですよね。
全能の神ゼウスだって、しょっちゅう他の奥さんや恋人にちょっかい出したり強奪したりしちゃいますもん。

このパリスはですねぇ、大きくはしょって言いますと、三人の女神の中で誰が一番美しいかを決める役目を仰せつかり、二人から「地上の権力を与える」「必ずあらゆる戦いで勝たしてあげる」とか言われるのですが、彼は「人間界で1番美しい女性を与える」と言った美の女神アフロディーテを選んじゃうんですの。

パリスは約束通り世界一の美女ヘレネを手に入れるんですけど、なんと、彼女は人妻だったんですねぇ。

そりゃ、もめない訳ないですわ。

で、これが発端となりトロイア戦争が起こったんですって。
そんな原因であんな大きな戦争になっちゃうっていうのも、びっくりですけど。

なのに、パリスったら戦場から逃げ帰っちゃってるんです。
絵の中で中央左の白い服の女性がヘレネらしいですが、この絵だとパリスの心配をしている(パリスが嫌いではない)みたいですね。
小学校の頃読んだような気もしますが、全然覚えてないので想像ですが。

美術トークが終わった後に他の絵を鑑賞してましたら、三人の女神に美の証・金のリンゴを与える「パリスの審判」を描いた絵がありまして、これかぁと見てましたの。
そうしましたら、たまたま横にいた女子高生らしき二人組が「パリスの審判ってなんなんだろう」と話してまして、おばちゃんたら我慢できずに、さっき聞いたばかりの話をお教えしちゃいました。
素直な女の子ちゃん達は「へぇ、そうなんですね」と拙い説明に頷いてくれましたが「あ、それがトロイア戦争の発端なんだ」と言っていたので、知識0ではない模様でした。

てか、私より知っているのかも。
やっぱり、西洋画を楽しむためにはある程度の知識が必要ですわ。



他に日本人が好きな印象派も結構あり、とても一度では堪能しきれません。

それにしても、日曜ではありましたが常設展でも結構な人出でした。
やっぱり都会は文化度が高いんですねぇ。

私など、

国立西洋美術館 - 1 (7)   国立西洋美術館 - 1 (6)

この絵を見て「あらん、チェルチェルランドから来たりゅうちぇるがいるわ」などと思う凡人です。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

江戸東京博物館、再び。

2016年9月日帰り東京旅。
いや、東京遠足、かな?

遠足の目的は「食」と「美術館&博物館巡り」でした。

予定では三つの「館」制覇を目指してたんですけど、東京駅丸ノ内側・KITTE2階の「東京大学博物館/インターメディアテク」はメンテナンスのための臨時休館で入れませんでしたの。

ね〜、ツメが甘いでしょ〜、いつものことですけど。

それはさて置き。
まず訪れた「館」は、前回楽しかった両国国技館隣「江戸東京博物館」です。

なお、満足度に比例して写真を多く貼ってますので、飽きずにスクロールをお願いします。


両国駅 - 1   両国駅 - 1 (1)

JR両国駅はお相撲一色ですね。
あ、そう言えば明日が秋場所の千秋楽ですわ。


江戸東京博物館 - 1 (1)

自転車置き場の名前も「横綱駐輪場」です。

※ ご指摘いただきまして、訂正を。
「横綱(よこづな)駐輪場」ではなく、「横網(よこあみ)駐輪場」でした。


江戸東京博物館 - 1

特別展はシーボルトさんなんですね。


江戸東京博物館 - 1 (2)

前回は左側奥のエスカレーターを利用しましたが、今回は元気よく階段利用で。


入場券を買って長〜いエスカレーターを逸る心で登ります。
だって、ボランティア・ガイドさんをお願いする気満々なのに今日は日曜なんですもん。

満々ならなぜ予約しておかなかったのかって?
だって、予約は2週間前までの受付だったのを見逃してたんですもん。

入り口入ってすぐ右にある受付で冷静を装いつつガイドをお願いすると、可愛いお嬢さんを紹介してくださいました。

いや〜ん、ラッキー♪
怖がらなくても大丈夫よ、おばちゃん、若い子いじめなんてしないから〜。


最初は控えめにガイドを始めた彼女。


江戸東京博物館 - 1 (3)   江戸東京博物館 - 1 (4)

日本橋のレプリカは、長さは半分ですが幅は原寸大だそう。
そのぐらいは説明がなくても予想してましたけど、なんと水面からの高さも一緒なんですって。
だから、橋の下のカーペットが水色なんですね〜、ガイドさん。


江戸東京博物館 - 1 (5)

橋を渡ると、日本橋の通りが。
このジオラマ、すっごく良くできていて、見飽きないんですよねぇ。


江戸東京博物館 - 1 (6)

このカゴは、お姫様のお嫁入りのためのものなんですって。
ってことは、一度きりしか使わないんですかね?ガイドさん?
その辺ははっきり分からないそうですが、籠を担ぐ棒の模様と通し口の位置があってないので、少なくとも棒はリサイクルされている可能性があるそうですわ。


江戸東京博物館 - 1 (7) 江戸東京博物館 - 1 (8)

四軒続きの長屋も、一人で見るのと説明を聞きながらでは見方が違いますわぁ。

例えば写真右、行灯横の穴の空いた物体など前回は全く目に入りませんでしたもん。
それに、てっきり蚊取り線香入れだと思いましたら、なんと暖をとるためのものなんですって、奥さん!

部屋に置いてある物から台所の水周り排水まで、本当にリアルに再現されていたんですよぅ。


江戸東京博物館 - 1 (10) 

行商の魚屋さんのカゴの中身も、季節によって違うんですって。


江戸東京博物館 - 1 (9)

これは夏の魚だったかな?
東京湾でも鯛が釣れた(今も?)んですねぇ。

ガイドさんに思わず「瀬戸内の鯛は美味しいですよ」とアピールしちゃいました。


江戸東京博物館 - 1 (11)

小判もよく見ると、時代劇ドラマで見るものよりふた回りぐらい小さいです。


江戸東京博物館 - 1 (12)

前回はほとんど見られなかった東京パートも、今回は急ぎ足ですが一回り出来ました。
この新聞社は明治時代に銀座4丁目(和光のあたり)に実際にあった建物で、また歩道もこんな風にレンガ造りだったそうです。


江戸東京博物館 - 1 (13)   江戸東京博物館 - 1 (14)

足元のガラス張り鹿鳴館のジオラマや、きっと当時の人は驚いたであろう上野の高層タワーの模型も、精巧に作られています。


江戸東京博物館 - 1 (15)   江戸東京博物館 - 1 (16)

1064東京オリンピックのチケットや表彰台も並べられていました。
チケットのデザインは今見てもおしゃれですよね。


江戸東京博物館 - 1 (17)

本来なら2時間ぐらいかかるのを1時間半でお願いしますと告げてあったので少し急ぎ足の見学になりましたけど、でも、十分楽しゅうございました。
大阪のおばちゃんなら飴ちゃんぐらい用意しているのに、愛媛のおばちゃんは何にも持ってなかったので丁寧にお礼を言って失礼しました。

も少ししたら、また行ってもいいなぁ♪


その後、東京見物に行く妹&姪に強く勧めたら行くには行ったのですが、ガイドさんはお昼休みで誰もおらず、姪は「あんまり面白くなかった」と申しておりました。

こんなに楽しい場所なのに、信じられませんわ。
人ってほんと、千差万別なんですなぁ。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

羽田空港 第一ターミナル南ウイング cuudのカレーうどん

2016年9月、東京日帰り遠足。

我が街から羽田空港に着いたのは朝9時でした。


食べるよ〜、朝ごはん at 羽田空港。


主にJALが離発着する第一ターミナルの、私が利用する南ウイングには「これ!」っていう食べ物屋さんがないので、ずっと密かに不満を持っていました。
たとえ滅多に利用する機会がないとしても、です。

でも、前回見つけちゃいました。


cuud - 1

北ウイングにあるHitoshinayaさんに似た雰囲気のお店が出来てるぅ!

提供しているのはカレーうどんのみですけど、でも、気になるぅ。

で、今回朝ごはんをここで食すべく、1階の到着ロビーから2階の出発ロビーに上がり、入店いたしました。


cuud - 1 (1)   cuud - 1 (2)

厨房を囲むように作られているコの字型のカウンターに座ると、ウェットテッシュと紙製エプロンが置かれていました。
確かに私はカレーの水玉模様を服につけてしまう可能性高いですわ。
お心遣い、ありがとうございます。

事前のチェックでハーフサイズのカレーうどん&トマトカレーうどんを食べると決めていたんですけど、残念ながらこの時間帯はどちらかひとつしか選べないようです。

せっかくだから両方食べてみたかったんだけどなぁ・・・仕方ないです。


cuud - 1 (3)

ちょっと迷いましたが、私は朝トマトカレーうどんをチョイス。
朝はハーフサイズのみです。

お盆には食べ方ガイドが添えられていましたので素直にそれに従い、最初はそのまま、次にご飯を入れ、さらに出汁を加えて雑炊ちっくにして、完食いたしました。
酸味を感じる美味しいカレーでしたわ。

私でちょうどいい量だったので男性には物足りない量かもしれませんが、朝カレーうどん、なかなか良かったですよ。

ただ、空港内で何か食べるならオススメですが、これを食べるために空港まで来たいお店、とまではいきませんね。
カレーだけに、辛口コメントです。


とりあえず、目的の一つを達成できて満足ですわ。
エネルギー満タンで、東京を満喫するぞ〜!

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター