京都駅でランチ

2016年4月名古屋・京都旅。

最後は京都です。

と言っても、ほぼ駅から出ておりません。
なので、正確に言うと「名古屋・京都駅旅」です。

名古屋同様10年以上会っていない友達家族と再会し、エキナカで美味しい昼食をとリクエストして案内されたのは、


京都 はしたて - 1   京都 はしたて - 1 (1)

「はしたて」さんです。
京都の丼もの屋さんですかね。

私が選んだのは写真左、献立名を失念しましたが、魚の揚げたんの山かけ丼です。
タレはかかっていたのですが、ちょっと味付けが上品すぎですかね。
も少し塩気が欲しかったですわ。

右は友達が注文したミニ丼2点セットかな?


中村藤吉商店 - 1

その後に入ったのは、お茶屋さんが経営する甘味どころ「中村藤吉商店」さんです。

抹茶ゼリー、抹茶アイス、抹茶クッキーと豪華抹茶菓子三点セットを注文。
結構お腹がいっぱいでしたが、程よい苦味とスルッとした喉越しで完食いたしましたわ。


中村藤吉商店 - 1 (1)

京都土産としてお茶も購入。
こちらは、私の好み(甘味もあるけど苦味もしっかりある濃い緑茶)とはちょっと違ってましたわ。



一泊二日の急ぎ足旅でしたが、長らく会っていなかった友達に会え、美味しいものもいただけ、その上電車の車窓からお花見もでき、有意義な旅でした。


名古屋の友達、京都の友達、次に会えるのはいつかなぁ〜。
スポンサーサイト

テーマ : 京都旅行
ジャンル : 旅行

名古屋 味仙は台湾料理のお店です?

2016年4月名古屋&京都一泊二日旅。

10年以上振りに再会した三人。
女三人、姦しさ(かしましさ)を名古屋中に振りまきながら夕ご飯に向かったのは、


名古屋 味仙 - 1   名古屋 味仙 - 1 (1)

地下鉄今池駅そばの味仙さん、台湾ラーメン発祥のお店です。

「台湾」と聞けば、やっぱ行かないと。

週末は予約を受け付けず3〜40分は待ってもらうと思うと言われたので6時にお店に着いたのですが、それでもすでに行列は出来ており、やっぱり30分以上待ちましたわ。


名古屋 味仙 - 1 (5)

これが、噂の台湾ラーメンです。

台湾でこんなラーメンを見た覚えがないですが、強いて言うと、肉そぼろが入っているあたりが担仔(ダンツー)麺に近い、かな?
担仔麺はニンニクはがっつり効いいるものの辛くはなかったと思うんですけど、ここは辛味がっつり、です。

てか、ここの名物料理は大抵唐辛子多めで、辛〜い!ビールが進む〜♪系です。


名古屋 味仙 - 1 (3)   名古屋 味仙 - 1 (4)

名古屋名物の手羽先も、辛いです、うまいです。


名古屋 味仙 - 1 (2)

行く前に検索いたしましたら「コブクロがオススメ!」と熱く語っているブロガーさんがいらしたので、頼みましたの。

友達の一人は最初「内臓系はちょっと遠慮するわ」と言ってたのですが、私もどっちかって言うと苦手だけどコレは美味しいらしいよと(食べたことないのに)勧めましたの。

見た目通り、これまた辛〜い、でも、クニュクニュ、QQ、私の好きな歯ごたえでした。
友達もこれなら大丈夫、とお箸が進んでましたよ。

周りのテーブルには他の美味しそうな料理が並んでおり、もし我が街にあったら定期的に通いたいお店ですわ。
ご馳走になったので些か書きづらいですが、お財布にも優しいお店ですよ。


機会があれば、もちろん再訪したいお店です。



味仙・今池本店  名古屋市千種区今池1-12-10 TEL:052-733-7670 営業時間:PM5:30~AM2:00 年中無休

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

名古屋ビーズホテルが非常に好印象なのは・・・

2016年4月名古屋・京都一泊二日旅。

名古屋のお泊まりは、宿泊費がお手頃なビジネスホテルにしました。
翌日の出発が早めだったので、出来るだけ名古屋駅に近いところを探して決めたのが、名古屋ビーズホテルです。
楽天で予約(ココ)を入れたので楽天ポイントも使え、更に安くなりましたわ。

場所は、地下鉄伏見駅から歩いて5分ぐらいかな。

名古屋 Bs ホテル - 1   名古屋 Bs ホテル - 1 (4)   

こじんまり、こぎれいなビジネスホテルでした。

部屋は狭いですが簡単な朝食(数種類のパン、ゆで卵、スープに飲み物)も用意されてましたし、私は時間が遅くて利用できなかったのですが、廊下には低反発枕も用意されてました。
もちろん、無線LANも使えます。

また、名古屋駅まで送迎サービスもありました。


とは言え、冷静に考えると飛び抜けた設備やサービスがあったようには思わないのですが、なぜか私の記憶はかなり好印象なんですよ。

なぜなんだろう?

と考えて、思い当たったのが、


名古屋 Bs ホテル - 1 (1)

これ、これです。

ホテルの2階に、小さい大浴場「らくだの湯」があったんです。

チェックインが遅めの時間だったので私は翌朝利用したのですが、これが、気持ち良かったんだなぁ。

朝湯、さいこ〜♪
潰す身上もないですしぃ。


名古屋 Bs ホテル - 1 (3)


夕方以降の温泉には割と行くんですけど、朝風呂ってこんなに気持ちいいもんなんですねぁ。

いつか、温泉旅館に泊まる機会があれば、絶対朝風呂にも入りますわ〜。

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

名古屋 山本屋本店で味噌煮込みうどん

2016年4月名古屋にて。


名古屋名物飯の一つ、味噌煮込みうどん。
初めて食べた時は正直「なんじゃ、こりゃ?」でした。
だって、うどんじゃないですもん。
細長い団子、それも半煮えの。

でも、何度か食べていると、体に味噌味が染み込んでくるんですねぇ。
たまに食べたくなる味になってしまいましたわ。

なのに、10年以上食べる機会のなかった、あの味、あの食感。

なので、名古屋に行くと決めた瞬間、山本屋が頭に浮かびましたわ。


山本屋 - 1 (6)   山本屋 - 1

近鉄名古屋駅から一旦地上に上がりJR名古屋駅を突っ切り、SKE48が勢ぞろいのポスターを横目にエスカ地下街に下り、案内図に従って進むと、ありました〜!山本屋本店のエスカ店です。
午後1時過ぎですから、当然列ができてましたが、もちろん並びますわ。

ちなみに、味噌煮込みうどんと言えば山本屋さんですが、実は「山本屋本店」と「山本屋総本家」の2系列があります。
どうも元から別のお店だったようですが、詳しいことはよく分かりませんわ。

私は特にこだわりはないのですが、場所が便利なのでほぼ「本店」さんで頂いてます。


山本屋 - 1 (1)

ウキウキでメニューを開くと、わぁ、なんか増えてるぅ。
そして、値上がりが半端ない〜。
私がよく食べていた頃は通常味噌煮込みで900円ぐらいだった気がしますが、今は1296円ですかぁ。
それとも昔も1000円以上してたっけなぁ?


山本屋 - 1 (2)

おかわり自由(時々店員さんが漬物鉢を持って席を廻ってくれる)のお漬物は嬉しいですが、でも、これってただの塩もみ野菜のような・・・。
うどんが濃厚な味噌味だから、このぐらいあっさりの方がいいのかしら?


山本屋 - 1 (3)

来た〜!
速攻で蓋を開きたい気持ちを抑えて、写真を一枚。

ちなみに、この蓋には通常ついている小さな空気穴がないんですよ。
なぜなら、アツアツグツグツのうどんをこの蓋に一端取り分けて冷ましながら食べるためなんですねぇ。

私は面倒だし猫舌でもないので、しないですけど。


山本屋 - 1 (4) 山本屋 - 1 (5)

味噌の海に浮かぶのは、ネギ、油揚げ、生卵。

ここで、裏技を一つお教えしましょう、オッホン!

写真に写っている卵は1個ですが、実はその下にももう一個沈んでおります。
通常はもちろん1個なんですけど、玉子ダブルでと頼むと2個入りで作ってくれるんですよ。
それも、追加料金なしなんですよ〜、奥さん!

私はいつも1個は早めに崩してお汁と混ぜて味わい、もう1個は残し汁の底で半熟にしてラストの楽しみツルン♪といただいちゃいますの。

よかったら、お試しください。


あ〜、満足。
正直言うと、以前より更に麺が団子化している気がしましたが、でも、満足ですわ。
しっかり濃い味ですからビールと共に食べたかったのですが、夜に宴会が待ってますので、グッと我慢いたしました。

次に食べられるのは、いつかなぁ〜。

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

名古屋ボストン美術館にてルノワールの時代展

そんなに記事は出せないと思いますが、一応カテゴリ(2016年4月名古屋&京都)を作りました。


名古屋駅でお昼を食べた後に向かったのは、金山。
ホテルに寄って荷物を預けようかとも思いましたが、JRで5分ほどでしたし荷物もそんなにはなかった(一泊ですからね)のでそのまま向かうことにしました。

ちなみに。
金山までの切符を発券機で買おうとしたのですが、やけに選択ボタンが多いなぁと思いつつ押してましたら、なんと金額が「920円」と出ましたの。
いくらなんでもそれはおかしい、と別の場所に移動してやり直しましたら今度は「170円」と納得な値段が出てきました。
実は私ったら、新幹線や特急の発券機で購入しようとしていたんですわ。
それにしても、たった一駅でも特急だとこの値段なんですねぇ。


話を戻して。

名古屋はそこそこ詳しいつもりですが、金山に行ったのは多分初めてですわ。


名古屋ボストン美術館 - 1 (1)   名古屋ボストン美術館 - 1

目的は、ここ。
名古屋ボストン美術館で開かれている


名古屋ボストン美術館 - 1 (2)

「ルノワールの時代」展です。

駅横の分かりやすい場所にある名古屋ボストン美術館は、アメリカのボストン美術館の分館扱いになるのかな?
ANAホテルなどが入っているビルの3〜5階にあります。

幸いなことに無料で利用できるロッカーがありましたので、身軽に鑑賞できましたわ。


ちょっと微妙な展名通り、ルノワールの絵画は数点でしたし規模もこじんまりでしたが、悪くはなかったです。
オーディオサービスを借りなくても数点おきに日本語の説明がありましたので、その頃の社会背景とか印象派へ移っていった時代の流れを感じさせてくれました。
ぐっと顔を近づけて鑑賞すると作品によっては絵の具の盛り上がりまで見え、当たり前なんですけど、人が描いた生絵なのねぇと不思議な気持ちになりました。


ただ、少し前までは印象派の優しい色合いが断然好きだったのですけど、今の私は「読む絵画」宗教画に興味がいっちゃってるんですよね〜。



名古屋ボストン美術館 - 1 (4)   名古屋ボストン美術館 - 1 (3)

通路には他の美術館で催されている企画展のポスターがいくつも貼られていました。

東京ではそのものズバリの「ルノワール」展が開かれているんですね。
夏頃に東京に行くつもりなんですが、心揺れたものの、今なら、やっぱりこっちの「カラヴァッジョ」展かなぁ。

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター