高雄 南華観光購物街の愛玉冰屋台

2015年8月高雄にて。

宿泊したホテル Duaさんのすぐそばにあったのが、


南華観光購物街 - 1 (3)

南華観光購物街。
この写真は夜撮ったものですが、


南華観光購物街 - 1

昼間のアーケード内はこんな感じ。
昭和の香りが色濃くします。

なお、後で知ったのですが、ここは南華夜市でもあるらしいです。


道幅(歩道幅)は狭めですが、それでも


南華観光購物街 - 1 (1)

小吃の屋台が。

台湾って、歩道にお店の作業台や屋台が置かれている場所が少なくないですが、あれって違法じゃないんですかね?
それとも、お上が「ま、いっか」と見て見ぬ振りなのかしら?
どっちにせよ、日本のように無くなって欲しくはないですけど。

話を戻して。

写真のここの愛玉冰を、食べたかったんです。
ただし、お店の清潔感を気にする姪にはアウトなランクだったようで、食べたのは私一人でした。
一杯のお値段は、なんとビックリ、15台湾元です。
1台湾元=4円だとしても60円ですよ、奥さん!


南華観光購物街 - 1 (2)

このツルリンな食感と柑橘系の酸味は姪も好きに違いないんですけどね〜。
本当に、彼女って他は鈍感なのに、なぜか食べ物屋さんの清潔感(見た目)だけに敏感なんです。
ま、まだ若いってことですかね。

機会があれば、私はまた食べたいですわ。



おまけ


南華観光購物街 - 1 (4)

商店街の横道に、靴の修理屋さんを発見。
これも一種の屋台(テント営業)ですけど、60年の歴史をお持ちだそう(看板に描かれている)です。
スポンサーサイト

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

高雄 就愛餡 創意麺館

2015年8月高雄にて。

今回の高雄夕ご飯は、焼肉飯!と決めてました。
幸いなことに、美味しいと他ブログで紹介されていたお店がホテルからすぐそばでしたし。


しかし。

旅の計画は、しばしば思い通りにいきません。

夜まだ浅い6時半頃、目的のお店「博義師焼肉飯」さんに行きましたら、何故か閉まってるんです。
お店の前からバイクで正に出発しようとしていたおじいちゃんが私たちに気づいて何か教えてくれようとするのですが、台湾語なのかさっぱり分からず。
かろうじて「・・・スー・・」のみ聞き取れたのですが「スー?四?何が四なの?」とお手上げ。

後で分かったのですが、このお店はどうも夕方4時までだったようです。
焼肉飯のお店なのに夕方4時に閉まってしまうとは、夢にも思いませんでしたわ。


博義師焼肉飯 - 1

悔しくて部屋に戻って調べると朝6時からやっているとあったので、翌日、ホテルの朝食は控えめにして7時半頃一人行ってみましたら、やっぱり閉まってました。

一体いつが定休日で、何時から営業しているのか、謎です。


話を夕ご飯に戻して。
仕方なくホテル方向に戻ろうとした角にあったのが、「就愛餡 創意麺館」さんでした。
特に惹かれる雰囲気ではなかったのですが、そこそこお客さんがいらしたのでハズレではなかろうと入ってみました。
(目的のお店に振られた悲しみから、外観の写真は撮り忘れました)


就愛餡 創意麺館 - 1  就愛餡 創意麺館 - 1 (1)

どれにしようかな〜?

足裏マッサージ屋さんでのおやつ(コレ)がまだしっかりお腹に残ってますので、かる〜く、


就愛餡 創意麺館 - 1 (2)

一品のみ。

 
就愛餡 創意麺館 - 1 (3)

私のお気に入り、ヘチマとエビの小籠包(130台湾元)を二人で。
普通に美味しかったです。

お腹に余裕があれば、もっと他にも食べてみたかったなぁ。
これまた後でチェックしたら、他の粉料理の方がもっと美味しいらしいです。

ただ、また高雄に行く機会があるとしたら、やっぱり「焼肉飯リベンジ!」かなぁ。




就愛餡 創意麺館  高雄市新興區復橫一路262號  営業時間 11:00-14:00 / 16:30-21:00  おそらく無休

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

高雄 ホテル Duaの夜景&朝食

2015年8月高雄にて。

ホテルDuaさんに泊まってみたかった理由は幾つかありましたが、最上階RFレストランからの夜景も、見たかったんです。
他のホテルに泊まっていても利用できなくはないのですけどバータイムが午後9時からだったので、日が暮れて一旦部屋に帰ると出たくなくなる私にはハードルが高かったんです。


あ〜。
今回は結構ちゃんと写真を撮った方なんですけど、残念ながらここの入り口写真は忘れちゃいました。
私は気持ちが高揚すると写真のことなどすぐどっかに行っちゃうみたいです。

15階屋外バルコニー席に陣取り、見た景色は、


ホテルDua 夜景 - 1

こんな感じです。

台湾第二の都市・高雄ですが、夜景は、今一つかしら。
もしかしたら、写真左側に写っている高雄のランドマークである高雄85タワーからだと、もう少しキラキラな夜景を楽しめるかもしれませんね。


ホテルDua 夜景 - 1 (1)

姪のお喜び具合も中程度でしたわ。


ホテルDua 朝食 - 1 (1)   ホテルDua 朝食 - 1

翌朝の朝食もここで頂いたのですが、ここの朝食を姪はかなり気に入ったそうです。
まぁ、彼女の場合は味よりも室内の豪華さや清潔感に強く影響されるタチでして、私の感想は普通に美味しい、かな。

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

高雄 左腳右腳でおやつタイム

2015年8月高雄にて。

左脚右脚 - 1 (2)   左脚右脚 - 1 (3)

南国バリ島のような雰囲気の中、

左脚右脚 - 1 左脚右脚 - 1 (1)

運ばれてきたのは、ガーリック・トーストにフルーツ、お汁粉にミルク・ティーの和洋折衷・・・じゃなくて中洋折衷のセット。
さらに、この時は夏のキャンペーンとかでハーゲンダッツのアイスまで付いてきました。

姪と二人、高雄の素敵カフェで優雅なアフタヌーン・ティータイムを楽しんだ・・・のではなく、これがなんと、マッサージのお店のサービスなんです。



味は悪くなかったんです。
お腹が空いていたら、かなり得した気分になったでしょう。
でも、お昼を食べたばかりの私たちには、痛し痒しなサービスですわ。
だって、以前来た時より価格が値上がりしてるんですもの。
よそで食べたい物がたんとある私たちは、サービスなしで元の価格にしていただいた方がどれほど嬉しいか。

あ、そうそう、トートバッグちっくな袋に入ったタオルも頂いたんでしたわ。
持って帰っても使わないと思ったので、ご辞退しましたけど。

施術料金は足裏マッサージ(時間を失念、多分40分ぐらい)で、1125台湾元でした。
この頃の円安事情からすると、次は、無いかなぁ。


左脚右脚 - 1 (4)

施術の腕やお店の雰囲気は悪く無いですから、小腹を空かせて行くなら良いかもしれませんね。



左腳右腳 中正峇里島館   高雄市苓雅區中正二路105號  営業時間: 9:00am~4:00am

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

高雄 ホテル Dua

2015年8月高雄。

台北に比べるとホテルの価格にお手ごろ感を感じる台南や高雄。
でも一人ではもったいないわ・・・いつか二人旅で泊まりたいなぁと思っていたホテルの一つが、


DUOホテル - 1 (5)

今回泊まったホテル Duaさんです。

エントランスも素敵!


DUOホテル - 1 (7)

天井も素敵!


DUOホテル - 1 (6)

多分ちゃんと意味はあるのでしょうが全く想像がつかない、ヨガのようなポーズで微笑む、福の神かしらん?


DUOホテル - 1

お部屋はシンプル&シックなインテリアです。


でも、ちゃんと台湾色も添えられてますよ。

DUOホテル - 1 (2)   DUOホテル - 1 (1)

ソファのクッションや


DUOホテル - 1 (4)   DUOホテル - 1 (3)

冷蔵庫の扉には、ポイント的に台湾花布柄が使われてます。

なお、冷蔵庫内のソフトドリンクは無料(サービス)ですよ、奥さん!


DUOホテル - 1 (11)

夕方になると日本の新聞(読売)がドアに。


DUOホテル - 1 (12)

様々なサービスが用意されていましたけど、私が何気に嬉しかったのは、テレビのチャンネル表だったりします。
はい、テレビっ子ですから。
ただし、この旅ではチャンネル権はしばしば姪に横取りされ、この時もほとんどディズニーチャンネルが流れていました。


DUOホテル - 1 (8)

ロビー横には、無料のコーヒーサービスとちょっとしたライブラリースペースがありました。。


DUOホテル - 1 (9)   DUOホテル - 1 (10)

置かれていた本の中に「深夜食堂」もありました。
もちろん、中国語ですけど。

「孤独のグルメ」は中国版ドラマが作られるほど人気らしいですが、これはどうなのかな?


ちなみに、去年の夏に私が調べた限りでは楽天トラベルが一番安く、ツイン(朝食付き)で一泊約15000円でした。

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター