東京上野でタイ料理ランチ

2015年7月東京・横須賀旅も、これが最後です。


上野 タイ料理 - 1

二日目のお昼は上野「メーアン」さんで友達とタイ料理ランチ。


上野 タイ料理 - 1 (2)

友達は麺を、


上野 タイ料理 - 1 (1)

私は、鶏肉の炒め物、ガパオ・ライスのセットを。


たまたま旅の前にNHK教育、あ、今はEテレでした、の「ザ・男の食彩」で紹介されたのを見たばかりでしたので、迷わず選びましたわ。
ガパオとはタイのバジルだそうですが、そんなにハーブの香りはしなかったような・・・気が。
薬味好きとしては、もっとガッツリハーブの香りを感じたかったですわ。


ちなみに「ザ・男の食彩」のホストは、俳優の谷原章介氏。
月一とはいえ、こんな番組にも出ていらっしゃるんですねぇ。
昔は整いすぎた顔が災いして嫌味なセカンドくんばかり演じていたのに、NHKの中国語講座に出たり、司会をしたり、俳優以外でも確固たる地位を築いてらっしゃいますわ。


上野 ドライ納豆 - 1

帰り道の商店街で、ドライ納豆を購入。
前にJALのを買ったので食べ較べてみようと思ったのですが、妹にお土産であげちゃったので分かりません。
一応妹に聞いてみると「塩分控えめなのでパンチのない味」だそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

江戸東京博物館は楽し♪

2015年7月、東京&横須賀旅、二日目。

直前まで合羽橋と迷ったのですが、もしも飛行機の機内持ち込みが不可な包丁とかが欲しくなったらマズイ(LCCなので荷物を預けると追加料金がかかる)と思い、今回は江戸東京博物館にいたしました。


両国駅 - 1  両国駅 - 1 (1)

まずは両国へ。
目的の江戸東京博物館も両国国技館も、西口ですね。


両国駅 - 1 (2)

おぉ、でか〜い!

優勝力士さんの勇姿が何枚も掛かってました。
両国駅構内は、お相撲一色です。


江戸東京博物館 - 1

駅を出て右手に進むとまず両国国技館が、お目当ての博物館はその右隣です。
この階段を上るのが嫌なら左(1Fと書かれている方角)に進むとエスカレーターがあります。

そういえば、道すがらの建物角で自転車同士の正面衝突事故を目撃してしまいました。
こんなところでどうして?と思うくらい人通りの少ない平和な場所だったので、びっくりしましたわ。
たとえ車が乗り入れてない場所でも、自転車に気をつけなくっちゃいけないのですね。


江戸東京博物館 - 1 (1)   江戸東京博物館 - 1 (2)

チケットを購入(常設展は600円)。

長〜いエスカレーターを上ると、

江戸東京博物館 - 1 (11)

室内の中ほどに橋(日本橋?)があり、


江戸東京博物館 - 1 (3)

一方が江戸エリア。


江戸東京博物館 - 1 (4)

もう一方が東京エリアです。

私は2時間以上いたのですが、それでも東京エリアはほとんど見られませんでしたわ。
次の約束がなかったら、多分3時間以上余裕でいられたと思います。


江戸東京博物館 - 1 (5)

橋を渡ってまず目に入るのは、江戸の街のジオラマ。
ここだけでも、しばらく見てられる緻密さです。

そうそう。
お願いすれば、ボランティアの方から詳しい説明を受けられるんですって。(たとえ1人でもOKみたいです)(外国語ガイドの方もいらっしゃいました)
私はそのサービスを知らなかったのですが、行くエリアごとに江戸話に耳を傾けるグループに遭遇することが多かったので、チョコチョコ恩恵に預かれましたわ。
あ、この写真奥のグループが、正に説明を聞いてらっしゃいますね。

なお、希望されるなら予約しておいた方が確実だと思います。


江戸東京博物館 - 1 (6)  

ところどころに実体験できるコーナーもあります。
ここは籠乗り体験ですが、他に、千両箱を持ってみるとか、纏を振ってみるなどあり、なかなか楽しいです。

私がトライしたのは、もちろん、千両箱を持つ、です。
重いですけど余裕で持てましたので、いつでも鼠小僧のお手伝いができますわ〜。


江戸東京博物館 - 1 (7)  江戸東京博物館 - 1 (8)

これは、神田祭の山車だそうです。(右写真をクリックすると大きくなります)
てっぺんに立ってのは中国蜀漢の武将・関羽だそう。
江戸時代でも関羽は日本人に人気の人物だったんでしょうね。


江戸東京博物館 - 1 (9)

こちらのジオラマは、江戸の花火大会の模様だそう。
スクリーンに詳しい説明が流れてました。


江戸東京博物館 - 1 (10)

歌舞伎の舞台もありましたわ。

他にも武家屋敷の模型とか、原寸大の長屋とか、松の廊下のシートとか、「ほ〜」と思うものだらけでした。
多分、きっとまた行っちゃいそうですわ。
次回はちゃんとボランティアの方にガイドをお願いしちゃおうっと。


江戸東京博物館 - 1 (12)

お土産に私のガラケーに貼ろうと金蒔絵シールを買ったのですが、友達に自慢げに見せたら「うちのお母さんが似たようなものを貼ってる」と聞き、私の感覚は1世代上なのか・・・といささかショックでした、けど、しっかり貼りましたわん。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

東京 手作り好きの聖地 ユザワヤ

2015年7月東京&横須賀一泊旅。

横須賀から蒲田まで戻ってきた私たち。
ほろ酔いも冷め、友達と一旦別れて行ったのは、


ユザワヤ - 1 (1)   ユザワヤ - 1

ユザワヤの本店〜♪

東京に住んでいた頃も時々探検に来てましたが、何年振りかしら。
以前とは雰囲気や建物数が変わっている気がしますわ。
現在は5〜7号館の三つの建物のみみたいです。

一応、目的は夏服用のコットン生地でしたが、買う気満々!ではございませんでした。

でも、なんと、最近よく買うリバティプリントが、驚きの3割引だったんです。
私の行きつけ・マツケさんでは、いつもセール除外品なのに。
種類もマツケの2倍は並んでます。

気に入った柄があれば今回限りの利用でも入会費を払って会員になるわ!とお買い物エンジン発動!

・・・しかし、残念ながらレジに運ぶ気になるものは見つけられず。

まぁ、まだ縫っていないリバティ生地が2枚もありますものね。


その代わりに、手芸キットをお買い上げ。


ユザワヤ - 1 (2)

これは、ママンへのお土産代わりに、クロスステッチのミラーコンパクトです。
クロスステッチなんて、何十年振りかしら。
多分、小学校か中学校以来ですわ。


ユザワヤ - 1 (3)

それと、三連ブレスレット。
袋から見えていたので分かってはいましたが、ビーズがチープすぎかなぁ。


どちらもコツさえつかめば、す〜ぐ(数時間で)出来ますよ。

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

横須賀&横須賀基地をブラブラ

2015年7月東京&横須賀旅。

生まれて初めての、横須賀です。
横須賀と聞くと♪これっきり、これっきり、これっきり、これっきり〜ですか〜♪と脳内に流れる年代です。
なんとなく怪しげな雰囲気漂う街を想像していましたが、実際は、我が街と似たような規模の普通の中都市かな?

「おんぶに抱っこ」で友達の後をついて行っただけなので、あ〜んまり地理的には理解できてないのですが、備忘録として残しておきますわ。


横須賀 - 1

下車したのは、横須賀中央駅。


横須賀 - 1 (1)

今これを見てもよく分からないのですが、多分、左下あたりが横須賀基地の入り口だと思います。


横須賀 - 1 (2)

駅前商店街を通り、


横須賀 - 1 (3)

大通りを左折して英語看板の不動産屋さんの前が、入口ゲートだったかと。

ちなみに、この向こうが有名な「ドブ板通り」みたい?

ゲート付近は写真撮影禁止だそうです。
特に厳重には見えない、シンプルな入口なんですけどね。


許可証を持ってい無い私は、ここで書類に記入して許可を得なくてはいけませんでした。
渡された許可カードはパウチされたペラペラのものでしたけど、ここを出るときにちゃんと戻さないと、後で友達が厳重注意を受けるそうです。


横須賀 - 1 (4)

日頃の行いがいいので、無事に侵入成功。

向こう側がタクシー乗り場です。


横須賀 - 1 (5)   横須賀 - 1 (6)

タクシー代にもチップがかかるみたいでした。
ここは円でもOKです。


横須賀 - 1 (7)   横須賀 - 1 (8)

Chili'sで昼食の後は、第二のお楽しみ、ショッピング〜♪

頭でわかってはいましたが、やっぱり円安ですねぇ。
アメリカのコスメでも、以前ほどのお得感は感じられませんでした。


横須賀 - 1 (9)

ただ、ヴィクトリア・シークレットのボディコスメが、セール中で5個30米ドルでした。
単純計算で一つ6米ドルですが、多分、安いんでしょうね。
使ったことの無いものを5個も買う気になれず、私はパスしましたけど。


横須賀基地 スーパー - 1 (2)   横須賀基地 スーパー - 1

ず〜〜っと欲しかった四面おろし金を、とうとう購入。
これは下部分にプラスティックの受けカップが付いていて便利そうだったので、ついに決意しちゃいましたわ。

ところで、OXOってどこのメーカーでしたっけ?
まぁ、気にしな〜い。


横須賀基地 スーパー - 1 (1)   横須賀基地 スーパー - 1 (3)

そして、See'sのKrispysとゴディバのデザート・トリュフを。
これらは日本で買うのよりずっとお安いお値段でした。

チョコ、ほとんど食べないのですけど、価格につられて結構買っちゃいましたわ〜。


ほんの数時間のアメリカ旅行は、美味しくて楽しくて満足、満足!

またいつか連れて行ってね、Yちゃん♪

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

横須賀基地内 Chili'sでも台湾を思う

2015年7月東京&横須賀旅。

「基地内を探検」などと書きましたが、なんのことはない、ランチ&お買い物をしただけです。


ご存知のように基地内は許可のない日本人は入れません。(基地関係者以外のアメリカ人も入れません)
私は幸運なことに友達のコネで潜り込めたんですけどね。
それでも、パスポートの提示が必要でした。


横須賀基地 - 1

友達曰く「横須賀は横田よりは小さい」そうですが、目的のレストランは敷地内奥の海のそばだったので、基地内タクシーを利用しました。

横須賀基地 Chills - 1 (1)

開店少し前にお店に着いたので、東京湾(?)の景色を少々堪能。
この日は残念ながら曇りでしたが、お天気が良ければ、さぞかし気持ちがいいんだろうなぁ。


横須賀基地 Chills - 1

アメリカのメキシカン・ファミリーレストラン「Chili's(チリーズ)」です。
外観はそっけないですが、


横須賀基地 Chills - 1 (2)   横須賀基地 Chills - 1 (3)

店内は、ちゃんとファミレスです。

最初は店内中ほどの席に案内されたのですが、せっかくだからと窓際に変えてもらいました。


横須賀基地 Chills - 1 (4)

ここは、カクテル、それもマルガリータが「売り」だそう。
確かに、たくさんの種類が用意されています。


横須賀基地 Chills - 1 (5)

どれもこれも食べたいのですが、ここはアメリカ=アメリカサイズですから、注文しすぎないようにしなくては。

そういえば「まぁ、残ったら持ち帰ればいいよね」と私が言うと「ここは大丈夫だけど、東京のお店は持ち帰り禁止が多いのよ」と、友達。

え?
お江戸はそんなことになっているんですか?


話を戻して。


横須賀基地 Chills - 1 (6)

友達が注文したのは、トロピカル・サンライズ・マルガリータ。
少し飲ませてもらいましたら、フルーティな甘さでした。

横須賀基地 Chills - 1 (7)

私は「マルガリータファンにお勧め」とあった、トップ・シェルフ・マルガリータ」をオンザロックではなくフローズンで。
ライム系のスッキリした味わい&フローズン(フワシャキかき氷)がモロ私好み!
時々塩味になるのは、ご愛嬌ですかね。
アルコールを控え目にしてもらえるなら、もう一杯飲みたいぐらい気に入りました。


横須賀基地 Chills - 1 (9)

メインはクラシック・サーロイン/8oz(230g)にガーリック・シュリンプを追加で。


横須賀基地 Chills - 1 (8)

チキンのベーコン・ランチ・ケサディヤをサイドデッシュで注文。


そうそう。
支払いの際に、やっぱりここはアメリカ、を実感。

はい、チップが必要なんです。
友達がまとめて払ってくれたので具体的な金額がわかりませんが、多分、10%〜20%でしょう。

だから、席の移動をお願いした時に案内してくれたスタッフさんがちょっと不機嫌になったんですね。
私たち、彼女の担当エリアを出ちゃったんですから。
それに、私たちのテーブル担当の方が親切に何度も声をかけてくれたのもチップがあるからだったんですわ。

チップ、やっぱり面倒臭いなぁ。


料理は、シンプルな味付けですが美味しゅうございました。
でも、一番はフローズン・マルガリータですけど。
あれだけでももう一度飲みたいなぁ。
残念ながらこのお店は日本にはないみたいなので、またここに来るしかないのでしょうけど。


あれ?


でも私は台北の街でこのロゴを見たぞ。

って、ことは・・・。


次回の台湾旅では、めったにしない「台湾で洋食」を、しちゃいそうです♪

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター