FC2ブログ

最近見たテレビ番組

先々週、久しぶりにテレビ視聴感想を書きました。

すると、その後見た「沸騰ワード10」が私の愚痴に答えてくれるような内容で、ビックリしましたわ。

風間くんではなかったですが、JALのステータス修行が改めて始まったんですよ、奥さん!

挑戦者は、お笑いコンビ・サバンナ高橋さんと福地桃子ちゃんの二人。
ただし、見ているだけでその愛らしさに頬が緩む桃子ちゃんは1回限りの参戦なのかもしれませんが。

なかなかガチな修行でしたねぇ。
1日で8フライトですから。

私は大変楽しく拝見いたしました、が、もしかしたら続編は期待できないかもしれませんなぁ。
だって、1日に何レグもできるフライトというと路線が限られますからね。

あ、でも、桃子ちゃんが「次は私が計画を立てます」って言ってましたよね。
じゃあ、少なくとももう1回はある、かも?

何れにせよ、二人が無事サファイア会員になるのを、柱の陰、いえ、グローバルクラブカウンターの隅から、応援しておりますわ。


それと、春ドラマ。

今のところ好きなのは「インハンド」ですかね。

設定は私の好きなBBCドラマ「シャーロック」(変人の天才と真面目な助手の医師)と同じですよね。

そして、演ずるのが山Pと濱田岳くんですから。
私の好きな日本ドラマ・ベスト5に入る「プロポーズ大作戦」の二人ですもん。

好きになるはずですわ。

・・・でもぅ。

出来ることなれば、プラス長澤まさみちゃんで見たかったなぁ。

役柄的に菜々緒嬢が適役だとは思いますが、でも、長澤まさみちゃんで見たかったなぁ。


すみません。

本日は、いつもにも増して個人的呟きブログでした。

だって、書きたかったんだもん!

スポンサーサイト



テーマ : TV番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

JALのステータス修行

最近、航空会社のラウンジだとかマイレージだとかを紹介するテレビ番組を見かけます。

まずパッと思い浮かぶのは、高橋真麻嬢のラウンジ紹介。
基本はANAみたいですが、JALも潜入されてましたね。

そして最近だと、先週金曜日の「沸騰ワード10」で第二弾が放送された、風間俊介くんのステータス修行。

ご存知ない方のためにザックリ説明しますと、「空港で専用カウンターのチェックインや優先搭乗、航空会社のラウンジが使えるようになる」など、空港で優越感をちょっと味わえるステータスを得るための行動です。

飛行機に乗らない人には全くなんの魅力もないステータス、とも言えますが。

買い物などでも貯められるマイレージ修行ではなく、純粋に飛行機に乗らないと得られないステータス修行ってのが、ミソ、ですかねぇ。

JALさん、攻めてますねぇ。
既に資格を得ている人たちからは「最近ラウンジが混んでいる」とのツブヤキが増えているようですけど、まだ増やす気なんですのね。


そんな、ステータス修行。

確か、ANAは搭乗回数のみでの計算だったと思いますが、JALは回数か距離かで選べます。
ちなみに、私は「距離」を稼いで去年なんとかその資格を得ました。

で、風間くんは「回数(50回搭乗してJMBサファイア資格獲得)」を選んで、これまで一泊二日の修行を2回行い、プライベート搭乗2回を含め23回乗られてます。

まず、JALってのが、私的に親近感。

航空会社だとANAでの紹介の方が多いのに・・・JAL。
スポンサーとかの関係がある(嵐がJALだから?)のかもしれませんが、JALだとつい前のめり気味に応援しちゃいますわ。

彼が回数を選んだのは、テレビ的に分かりやすいからでしょう。
また、一番効率のいい沖縄ー離島間を1日に何度も往復するのを選ばなかったのも、番組的に当然でしょう。
あ、ご自分でも言ってましたよね。
それはそれで面白い気もしますが、多分5分ぐらいで終わっちゃいますもんね。

それにこの方式だったらもう一回ぐらい、次は北日本中心で作れるような気がします。
彼のことだからきっと年内に目標達成すると思いますが、その日が1日も早くくるよう、遠くから見守りますわん。


ところで。

あの計画は本当に彼が自分で立てたんでしょうか・・・。
多分、そうだと思います。
だって以前「マツコの知らない世界」で、ディズニーランドについても非常に熱く語ってましたもん。


ちなみに。
先週の放送で松山空港が出てました。
蛇口オレンジジュースの存在は知ってましたが、鯛めしが食べられるのは知りませんでしたわ。
てか、私、お刺身をご飯にのせる鯛めしは食べたことないかも・・・。

テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

台湾ドラマ愛が消えそう

一時は、かなりノメリ込んでいた台湾ドラマ。

期間も結構長かったと思います。
今は噂も聞かない明道くん主演の「カエルになった王子様」の頃(2005年)からですからね。

それが今では、ほとんど見ておりません。
台湾旅行に行った時に見るぐらいです。
CD屋さんでのドラマDVDチェックだって、しておりませんから。

そんな私が今、切にDVD化を望んでいるのが、盧廣仲くん主演のドラマ「花甲男孩轉大人(お花畑から来た少年)」です。
去年のドラマですから、実現するのは、ほぼ絶望的ですけどね。

まぁ、台湾でなら(多分台湾でなくても)わざわざお金を出して買わなくたって見られる方法はあるでしょうから、自分ちのテレビで見たいなんてアナログ派はほとんどいないでしょうとも。

でも、私以外にもいると思うけどなぁ・・・。

それにしても。

邦題が「お花畑から来た少年」って、ストーリーとほとんど被ってないんじゃないかしら。
確か、大人になりきれない情けない青年の成長と同じように情けない家族のお話だと聞いてるんですけど・・・。



そんないつまでもグジグジ諦めきれない私ですが。

旅先で、彼を目にすることはできてますのよ。


2017年10月旅では、


盧廣仲 - 1

MRTの車内でシャープのテレビを宣伝しておられました。


また、2018年5月旅では、


盧廣仲 - 1 (1)

テレビのバラエティ番組に出ている彼に会えました。


盧廣仲 - 1 (2) 盧廣仲 - 1 (3)

おそらく大御所司会者であろうサングラスのおぢさまが「君はこれこれこう考えているんだろう?」的質問をすると、いちいち「いいえ、そうではなくて・・・」と、照れ笑いを浮かべながらも訂正する彼が、ツボでした。


せめて、新しいアルバムを聴きたいなぁ・・・。



おまけ


街中で、福原愛ちゃんの巨大な宣伝ポスターを目にしました。


福原愛ちゃん - 1

きっと幸せなお母さんなんだろうなぁ。

テーマ : 台湾ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

チコちゃんに叱られたい

久々のテレビネタです。

が。

ドラマでは、ございません。
チャンネル・サーフィンしていて、偶然、出会ってしまったんです。

チコちゃんに。

NHKなのに毒気のあるツッコミ。

ワタクシ、思わず声を出して笑っちゃいました。
まだ2回しか見てませんが、おばちゃん、もぅ、すっかりファンよ〜。

おもろい〜〜〜!


チコちゃんに叱られる - 1

番組タイトルを貼ってみましたが、これはチコちゃん曰く「プチ整形」前だそうで、


チコちゃんに叱られる - 1 (1)

現在のチコちゃんは、こんなお顔立ちです。

尚、相手役は写真右・ナインティナインの岡村さん。


あ。

番組を見たことがない方には、全くなんのこっちゃな文章ですね。

え〜。

彼女は、4月からNHKで毎週金曜夜に放送されている雑学クイズ番組「チコちゃんに叱られる」のMCで、自称「永遠の5歳」チコちゃんです。

更に、自称「白金台在住のお嬢さま」だそうですが、結構頻繁に関西弁が出てきます。
 
だって。

そのお声は、キム兄だから。


そのチコちゃんが、大人はなんとなく聞き流している事に「なぜ?どうして?」と疑問を投げかけ、答えられないと、

「ボーッと生きてるんじゃねぇよ!」

と、一喝するんです。

ただし。

正解を答えても、「つまんねぇ奴だな〜」と冷たい仕打ちを受けます。


ちなみに。

チコちゃんの出す問題は「みんなクロールで泳ぐのにどうして自由形というの?」とか「どうして北海道は”県”ではなく”道”なの?」など、ワタクシなんぞ特に疑問に感じないまま現在に至った内容ばかりです。

大人って・・・何にも知らないのよ〜、チコちゃん。



NHKさんはこの番組に結構力を入れているようで、翌土曜日朝8時15分(朝ドラの後)から再放送されてます。

よろしければご覧になって、この面白さを分かち合いましょ。

テーマ : 雑学、クイズ、教養 番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

プチ・ドラマ情報

先週のドラマ「アシガール」見ました?

ストーリーはまだまだ触りですが、これから、あんなことやこんなことが起こるんだよなぁ・・・。

わかっていても、

ワクワク♪

原作漫画は完結してませんし全12話ですので、どこまで話が進むのか、どこで着地するのか分かりませんが、現代と過去を行ったり来たりはするんだろうなぁ。

た・の・し・み・ぃ。


さて。

今日も、新ドラマのご紹介です。

以前、テレビザッピングしていて偶然見つけたNHK BSプレミアム「京都人の密かな愉しみ」。
その時私が見られたのは「冬編」と最終章の「春編」のみでしたが、先日再放送をまたしても偶然目にし、「秋編」も視聴できました。

そして。

画面隅に、嬉しい告知が。


京都人の密かな愉しみ - 1

新しく「京都人の密かな愉しみ Blue 修行中 送る夏」が9月30日から始まるそうです。
これまでの続編ではなく、出演者を一新しての新シリーズのよう。

「修行中」ですから、出演者も若手の方が多いようです。
予告編を見ましたら「1200年早い!」と怒鳴られてましたわ。

1200年て・・・・・(苦笑)

当然、見ます。


ついでに。

NHKが続きますが、アメリカのドラマ「THIS IS US 36歳 これから」が総合テレビで10月1日より始まります。

なんか面白そうなので、これもチェックするつもりですわん。


this is us - 1

ちなみにこのドラマの売りの一つは「出演者と同じ36歳の高橋一生が海外ドラマ初吹き替え」、だそうです。

テーマ : NHK
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター