テレビ視聴徒然

2017年冬ドラマもほぼ出揃ったと思います、が、私は今のところ見ていないです。
録画は、してるんですけどね。
どれも何話かまとめて見たほうがいい気がして、撮り溜めておりますの。

もちろんドラマは見てますよ。
今我が地方で放映している「勇者ヨシヒコと導かれし7人」とか、韓国ドラマとか。


あ、昨日偶然ずっと見たかったドラマを見られたんです。


猫弁 - 1

「猫弁と透明人間」です。


猫弁 - 1 (1)

本がシリーズで出てますが、私はこの2冊目が一番好きなんですよねぇ。
でも、ドラマは見逃しちゃってとっても悔しかったんで、気づいた時はなんて幸運!とテンション上がりましたわ。

と、言っても。

BS TBSだったんですが、もう残り30分ほどでメインのお話はほぼ終わってました。

とほ。

まぁ、そんなに運がいいほうじゃないですから。

それに。

ちゃんと通して見てないのですから書く資格などないのですけど・・・本ほど面白さが感じられない?

に、しても。

本は全部で5冊あるのですが、ドラマ制作はその後どうなったのでしょう?
(って、完結編の5冊目は私もうっかりまだ未読です)

同じキャスティングでは無理かもしれませんが、ちゃんと続きを見せて欲しいなぁ。

もしくは、仕切り直して連ドラで最初から通して見せてくださるのも歓迎ですわ!



話は変わって。

私は飛行会社は赤組なんですが、JALのCMメインキャラクターは嵐ですよね。
5人一緒に出たり、ビジネスちっくなCMは松潤&翔君のコンビだったりしますが。

で、櫻井翔君の出ている別CM「めぐリズム」をぼんやり見てましたら、気付いちゃいました。


めぐリズム - 1

この「機内編」の黒に赤のシート。

JALですわ!

こんなこと気づく人間はそんなにいないと思いますが、ちゃんと気遣っているんですねぇ。


私も、今年も、いっぱいこのシートに座れるといいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : CM
ジャンル : テレビ・ラジオ

リオ・オリンピック ドキドキ楽しいっす

日本と昼と夜が全く逆(半日遅れ)のブラジル・リオ。
今日は祭日ですから、夜通しテレビに釘付けの方も少なくなかったのでは?

私は気にはなるものの眠気に勝てず、てかむしろ普段よりも早めに寝てしまったのですが、やっぱり早く目が覚めまして、テレビをつけると男子柔道90Kg級の決勝戦でした。

なんだかモヤ〜っとした勝ち方でしたが、でも、それまではすべて一本勝ちだったのですね。
素人考えですが、このクラス初の金を取る為の選択だったのでしょう。

ところで、銀メダルを取った選手の国、ジョージアってどこの国?と思ったのは私だけでしょうか?
調べたら、以前はグルジアと呼ばれていたそうです。
あぁ、それならなんとなく聞いたことがありますわ。

無意識に目が覚めた=私が見たかったのは体操男子個人総合だったのですが、チャンネルを変える前に柔道女子も金メダルを取ったと知り、さらに喜びがアップしました。


ところが。
目的の体操は内村航平選手頑張っているのですが、競技が進むごとにむしろ差が広がっていきます。
今回体操を見始めた頃は表示される点数がどの程度のものなのかチンプンカンプンでしたが、今は最終演技前で0.9ポイントの差はかなり大きいと知ってます。
あ〜、個人総合2連覇はやっぱり難しかったんだなぁ・・・と私の中でほぼ試合終了、でした、が、なんと、その差をひっくり返しての金メダル。

すごい!!

私でさえ分かる、身も心も限界であろう内村選手のコンディションでしたが、それでも、しっかり決めましたよ。

かつて日本人はプレッシャーにとても弱かったのに、内村選手をはじめ今回の選手達は本当に頑張ってますよねぇ。
それでも残念な結果になった選手もいますが、みんな、私をウルウルさせてくれてます。


夜更かしはできませんが、これからも応援しますわ!

テーマ : オリンピック総合
ジャンル : ニュース

テレビ雑記、からの一六タルト紹介

私が毎週見ている唯一の深夜番組「月曜から夜ふかし」。

「世間で話題となっているさまざまな件に対して、ちょっとだけ首を突っ込んだり突っ込まなかったりする番組」です。
毒ある「秘密のケンミンショー」的要素が濃いですかね〜。
尤も「秘密の・・・」は殆ど見ておりませんけど。

面白い地域や物や人を紹介する番組なので、特にコレといったものを持っていない我が県はほとんど紹介されません。
あ、番組初期の頃、愛媛出身の女芸人・友近は時々出てましたけど。

18日深夜放送の回もいつもと同じく愛媛のえの字も出てくることなく終わった、んですが。

なぜか。

超ローカルな映像が、何の紹介もなく流れてました。

いつものように録画してましたから戻して見直しましたけど、間違いありません。

なぜ?

なぜ「スーパーマーケットの花形部署は惣菜部門」の話題で、我が街のローカルマーケットセブンスター - 1 が登場したのでしょう?
もしかして、コンセプト(新商品の試食のしすぎでぽっちゃりめになった担当者)に合う人を探し続けて行き着いたのが、たまたまあの方だったのでしょうか?

それとも、サブリミナル効果を狙った新手のCM?


ちなみに。
スーパーマーケット・セブンスターはご存じない方がほとんどでしょうが、親会社の一六本舗ならご存じな方もいらっしゃるのではないかしら。


一六 - 1 (1)

はい、一六タルトを販売しているお菓子メーカーです。

最近は、ノーマルなタルト以外にも作ってまして、例えば写真右は「抹茶タルト」です。
これは、結構いけますよ。

季節限定でも色々果敢に挑戦してらっしゃいまして、この間までは餡に塩漬け桜の葉を入れたピンクの「桜タルトを」、


一六 - 1

これから夏にかけては「冷やしても美味しいレモン紅茶味」を発売だそうです。

タルトは結構好き嫌いの分かれるお菓子です。
私は割と好きなんですけど、そんな私をしても、レモン紅茶味はなぁ。
スポンジ部分が紅茶味で、餡がレモンフレーバーなのかしら??
あ、ベーシックな一六タルトも餡はゆず風味だからあり得る、かも?

1度は食べてみようかなぁ。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

2016年冬に見ている鉄道番組

ドラマ、見ては、います。

台湾ドラマも、韓国ドラマも、勿論日本のドラマも。
ただし、かなり冷めた目で。

日ドラはまだそこそこ集中してみてますけど、あとの二つはほとんど2倍速で画面を確認しているだけです。
「じゃぁ見るなよ」と突っ込まれそうですが「もしかしたらこのあと面白くなるかも」という思いと、「ここまで見たんだから最後まで見てやろう」的意地ですわ。


その代わり、最近熱心なのは鉄道系旅番組(主にBS)です。
ほとんど再放送なんですけど、初回放映の頃は私に熱が無かったので全て初見です。

まず見たのは、関口宏氏司会の、まるごと知りたい!AtoZ「いますぐ乗りたい!世界鉄道 夢紀行」でした。
AからZまでの頭文字で始まるワードに引っ掛けた、鉄道紹介&トリビアです。

時間の都合で紹介されなかったエピソード、ちゃんと全部見たかったなぁ。
おまけ的鉄道ジオラマや鉄道音楽パート、決して嫌いではないですが、あの部分が無ければ余裕で全部見られたのにと思っちゃいます。

台湾に関するパートは全くありませんでしたが、それでもかなり楽しかったです。
ロシア(シベリア大陸)を1週間以上かけて縦断する旅はハードすぎて無理でしょうけど、タイ・バンコクからシンガポールを3泊4日で走行するE&Oエクスプレスは、宝くじでも当たったら乗ってみたいなぁ。

で、そのA to Z中に宏氏の息子さん知宏氏が登場されて、思い出しました。
彼って、鉄道の旅番組を長くされてたって。
残念ながら私は全然見てませんが、日本の端から端を制覇した後、海外にも足を延ばされたんですよね。
あの日本の常識が通用しない広〜い中国にも行かれたそう。
さぞかし大変だったろうなぁと、私でも容易に想像できますわ。


関口知宏 - 1

で、しばらく止められていましたが、去年ヨーロッパ4ヶ国(オランダ・ベルギー・オーストリア・チェコ)鉄道旅をされたそうです。
最近、新聞のNHKのBS欄を毎日チェックしてますので、これも再放送ですけどしっかり予約録画して見ております。

オランダは、大抵の人が英語を話せるのに軽くショック。
どう言う教育制度なんでしょうね?
それとも、昔は貿易で栄えた国なので語学習得のコツを持ってらっしゃるのかしら?

ベルギーはまだ視聴途中ですけど、いいですねぇ。
あ、鉄道旅ってより、街自体が。
JALの直行便はないですが、ちょっと行ってみたくなりました。

全般的に知宏氏の風体も関わり方もユルくて軽めですが、今まで聞いたことない地方都市がたくさん出てきてお勉強になりますわ。

なお、オーストリアは今週土曜日(2月6日)、チェコ編は来週13日に放送予定だそうです。



おまけ
先週土曜日の「ブラタモリ」は松山でしたが、今週は「道後温泉」だそうですよ、奥さん!

テーマ : NHK
ジャンル : テレビ・ラジオ

テレビ雑記

最近テレビを見ていて思ったこと。


この頃よく見かけるモデル系タレントの佐藤栞里ちゃん、なんですが。

ノンノモデルでらっしゃるからスタイルがいいのは当然ですが、お顔立ちは「美人」というより「近所にいそうなかわいい子」で、おばちゃんも親しみを感じておりました。

でも、親しみを感じるのはそのせいだけではないんですの。


彼女って、


佐藤栞里 - 1   アニー・チェン - 1

台湾の女優さん陳庭妮(アニー・チェン)嬢に、似てません?

彼女もモデル出身ですし。

アニー嬢の方がずっと背が高い(175センチ)ですが、でも、人懐っこい笑顔とか、同じ空気を感じちゃうなぁ。
つまり、二人とも好きです。

誰も同意してくれないかしら?
まぁ、まず、アニー嬢を知っている日本人がそんなにいないでしょうけど。
台湾ドラマは、私が思っている以上にマイナーみたいですもんね。
知り合いの方に「ディーン藤岡氏は台湾で俳優をしていて、アイドルドラマに出ていた」と言うと、びっくりされましたわ。


栞里嬢もそのうち女優業にトライしちゃう?
妄想が好きとおっしゃっていたので、むいてるかも??

テーマ : 台湾ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター