2013年12月シドニー旅のマイ・ベスト5

2013年12月シドニー旅。

一番最初にシドニーに行こうと決めた時は友達家族に会えればいいや・・・だったのですが。
調べたり計画を立てたりするのが好きなもんで、結局は行きたい場所が増えていき、我が友に色々助けてもらいました。


そんな私の、今回行ってよかったマイ・ベスト5を、備忘録を兼ねて旅の記録の締めに書いておきますわ。


まず第5位は、やっぱりスーパーマーケット。

これは、どこに行っても好きな場所ですけどね〜。
シドニーの二大スーパーマーケットはColes(コールス)とWoolworths(ウールワース)。
私は何となくコールスの方が好きですが、両方が入っているショッピングモールなら、当然、どちらにも入りますわ。

ウールワースのエコバック

これは、ウールワースで買ったエコバック。
可愛くってお気に入りですが、どうせなら「WOOLWORTHS」と、でっかく書いて欲しかったなぁ。


第4位は、チャイナタウンのMARIGOLD(富麗宮酒樓/マリーゴールド)で飲茶。(おいしい点心の数々はここに)

マリーゴールド

飲茶も、シドニーに行ったら必ず行く場所です。
香港が中国に返還する1997年までに多くの香港人がオーストラリアに移住したので、シドニーの飲茶は、かなり本格的。
てか、シドニーの方が、90年代までの飲茶スタイルをしっかり残しているかも。
現在の香港は、店内を点心を載せたカートで回るスタイルがドンドン無くなっていますからね。


第3位は、SONOMA BAKERY(ソノマベーカリー)のサワードゥ・ブレッド。(買ったバンについてはここに)

ソノマベーカリー


ここのパンは、人によって苦手な人もいらっしゃるでしょうね。
しっかり酸っぱい(サワー)ですから。
友達のお子達も好きじゃないそうです。

でも、私にはストライク!でした。
その後、私が朝食用に作るパンはサワードゥ・ブレッド(もどき)ばかりですから。


第2位は、ニューサウスウェールズ州立美術館。(それについてはここに)

シドニー 美術館

ここ、思っていた以上にとってもよかったです。
次回も、また是非行きたい美術館ですわ。


第1位は、ぶっちぎりでフォートデニソン。(写真貼りまくりの記事はここに)(行き方についてはここに)

フォートデニソン3

シドニー湾の中にポツンとある元監獄島ですが、私にとってはプチ天国でした。
現実なんだけど、現実からちょっと逃避行できましたもの。
あの日はお天気もよかったので、空の青と海の青の眩しさとシドニーの白い町並みがが、今も心に焼き付いてますわ。

もし機会があれば、きっと夜景が美しいであろうナイト・ディナーにも行ってみたいです。



以上の五つは、私がまた是非行きたい場所、食べたい物です。
よかったら、シドニー旅の参考にして下さいませ。
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

2013年12月シドニー旅最終日

いつもの様にダラダラ書いていたシドニー旅報告も、今日がラストです。

あら。

約七ヶ月ですから、いつもよりは短いかも?


シドニー空港 1

最後は、やはり空港です。
写真に写っているのがインド系の家族さん達なので、何処の国か不明チックですが、

シドニー空港 3

前回の旅でも似たような写真を撮ってましたわ。


シドニー空港 2

出国手続き後の待ち合いエリアは、ほんのりクリスマスデコレーションで飾られていました。


シドニー便機内食 1   シドニー便機内食 2

たまには機内食も載せましょう。
特別「オーストラリア」感はありませんが、アイスはオーストラリアのものでした。
ひたすら映画を見続け(早送りが多かったので合計8本)、約10時間のフライトを乗り切りましたわ。



2013年12月、真夏のシドニー旅。
優しい友達のおかげで、今回も楽しい旅でした。
Kさま、ホントにありがとう!

さて、全ての内容を書き終えましたが、今回はこの旅でのマイベスト5を、備忘録として書いてみようかと思います。


多分、近々。

テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

シドニー マレーシア料理の Pappa Rich

シドニー最後の夕食は、マレーシア料理。
と言っても、この後デザートで台湾スイーツも食べましたけど

ホントは別のマレーシア料理のお店に行こうとしたのですが、社員のイベント(多分クリスマス・パーティ)で臨時休業だったので、こちらとなりましたの。


パパリッチ 1

Pappa Rich(パパ・リッチ)さん。
本店がマレーシアにあるらしいです。


パパリッチ 2

まずは、マレーシア・ビール。
プレミアムなライトビールです。


パパリッチ 3

友達は仙草ゼリーの入ったココナッツミルク、だったかな?


パパリッチ 4

ココナッツカレーの麺、ラクサ。
見た目より、ずっと辛かったです。

マレーシアの麺と言えば、前回のシドニー旅でハーミー(詳しくはここ)を食べましたっけ。
B級の美味しさではありましたが、私はあっちの方が好きですわん。


パパリッチ 5

牛肉と鶏肉のSatay(サティ)。
お肉がちょっとパサついてました。


パパリッチ 6

Roti(ロティ/層になっている無発酵のパン)、カレーソース付き。
層になった食べ物好きでもありますし、お味も甘くて美味しかったです。


雰囲気は、ちょっとレベルの高いファミレス、かしら。
日曜の夜でしたので、お店はほぼ満席でした。

マレーシア料理をほとんど食べた事がないのでどれほど豪州アレンジされているのか分かりませんが、普通に美味しかったですよん。

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

シドニー郊外 Hornsby(ホーンズビー)の Blue Water Grill

日曜の大冒険の最後は、シドニー郊外Hornsby(ホーンズビー)。
友達家族と一緒に夕御飯を食べるつもりでしたが、娘2人の面倒を見てお疲れだったのか旦那さまはパスされ、女子4人での夕げです。(女子の年齢差あり過ぎですが)


blue water grill 1

友達が連れて行ってくれたのは、駅前モールの一角にあるBlue Water Grill。
ちょっとオシャレな家族連れが多いお店でしたわ。


blue water grill 2   blue water grill 3

大人女子2人は、アルコールを。
友達はフローズン・ストロベリー・ダイキリだったかな?
私はスパークリングワインを。

映画「プリティ・ウーマン」を見てからシャンパンやスパークリングワインにイチゴをよく合わせてましたが、実のところ、その良さは今一つ分かっておりませんでした。
しか〜し。
この時グラスに刺さったイチゴの香りと共に頂いて、やっと「あ〜、合う!」と、心から納得しましたわ。


blue water grill 4   blue water grill 6

blue water grill 5

あまりお腹が空いていなかったので、タパスの三種盛りと


blue water grill 7

サラダで、軽く。


まずまず美味しいのですが、やっぱり、物価の高い国に住む日本人から見ても、料理の質と価格が合ってない気が、どうしてもしちゃいます。
聞いた所によるとオーストラリアはバイトの最低時給が15豪ドルだそうなので、仕方ないのでしょうけど。


でも、それを差し引いても、オーストラリアはまた行きたい国ですわん♪

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

シドニー タイルの床・通路・道が好き

古今東西の道や通路の小さなアートを見つけるのも、私の旅の楽しみの一つです。

そう言えば、案外日本は少ない気がしますわ。
灯台下暗しで気付かないだけ、かな?


シドニーの通路1   シドニーの通路2

これは、コロニアル風なお家の玄関前のタイル。
うちもできるならこんなのを貼りたいなぁ。


シドニーの通路3

郊外の駅前の通路にも、タイル。
ちょっとアボリジニーぽいですね。
そう、アボリジーのブーメラン?


シドニーの通路4   シドニーの通路5

市内の駅(地下)構内通路。


シドニーの通路6

これは地下鉄からビルに入る間にあった床。
踊りは全くできない(リズム感ゼロ)なんですが、誰もいなかったら、この床でクルクル回ってみたいです。


シドニーの通路7   シドニーの通路8

実は前回2011年の旅でも可愛くて写真を撮っていたんですよね。

写真右は、そこから続くクイーンヴィクトリア・ビルディングの素敵なタイルモザイクの床です。


やっぱりタイルの写真が多いですね。
あぁ、同じく写真を撮っちゃうマンホールは、シドニーでは気付きませんでしたわぁ。

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター