再見(ジョイギン)香港!

ここ何年か、出ても一回戦負けが続いていた甲子園高校野球大会愛媛県代表が、久々に決勝にまで勝ち上がってくれました。
まぁ、最後は安楽くんの力が尽きてしまいましたが、誰も彼を責めたりはしないでしょう。
ワタクシなど、我が姪と1歳しか違わないのになんて立派なんだろう・・・と感心するのみです。

夏の愛媛県地方大会で会えるのが、楽しみですわん。



さて。

2012年7月香港マカオ旅。
やっと今日で、終了です。

最後はやはり空港のお話で締めますわ。

香港国際空港は世界の空港ベスト1に選ばれた事もある、機能性の高い空港です。

とは言え、私はそこまで良い空港だと感じた事は無いんですの。
啓徳(カイタック)空港を知っている身としては、どうしてもあちらの方がよかったように感じるんですよねぇ。
ケチな私でも躊躇無くタクシーを選べたほど街中に近かった、啓徳空港。
そして、空港近くの九龍城を歩いていて、轟音と共に手を伸ばせば届くかのように近く感じる飛行機のお腹を見た時のあの感動は、忘れられませんわぁ。
その分、パイロットにとっては離発着がとても大変だったそうですが。

あらあら、またしても思い出に浸っちゃった。


2012年夏の香港国際空港は、Old Hong Kongの展示をされてました。

香港国際空港1

今は街中で見る事のない人力車。
私が香港に行き始めた90年代は、九龍島側のスターフェリー乗り場に観光客相手のおじいさんが何人(何輛)かいらっしゃいました。
その頃でも既に、それに乗って移動すると言うより記念写真を撮ってチップを渡すって感じでしたけどね。
ただし、そのチップの額が高額だったため観光客とのトラブルが絶えなかったそうですわ。
なので私も、写真をお願いした事はありません。

香港国際空港2

これは写真展示でしたが、香港にも纏足の女性がいらしたのかしら。
綺麗で可愛い靴ですけど、この靴を履く為に女性がどんな目に遭っていたかを知ってからは、怖い靴に思えます。


香港国際空港3

飛行機に乗ってからふと外を見ると、ちょっと珍しい南アフリカ航空の飛行機が目に入ったので思わずパチリ。
南アフリカはちょっと怖くて行く気になれませんが、アフリカのサバンナにはいつか行ってみたいなぁ。


香港国際空港4

香港から台北に向かう旅は1時間ほどでしたわ。



残念ながら今年は行く予定の無い香港。
でも、また行くのは間違いのない、行かずにはいられない街、それが私の香港です。

再見(ジョイギン)、香港。
また会う日まで。
スポンサーサイト

テーマ : 香港
ジャンル : 海外情報

香港国際空港で 許留山スイーツ

小心者なので、空港には大抵余裕を持って着くようにしております。
そうすると手続きがあっという間に終わってしまい、時間を随分持て余します。

でも、香港の空港ならやれる事は沢山ありますわ。

おっと、ちょっと訂正。

でも、香港の空港なら食べられるものは沢山ありますわ


私がよく行くのは、許留山(ほいらうさん)。
ここで香港スイーツの食べ納めです。

空港 許留山1

お店は、出発ロビーの1階下、到着ロビーにありますので、階段かエレベーターで降りましょう。

空港 許留山2

楊枝金撈布甸(ポメローにマンゴーアイス+マンゴープリン)42HK$です。
去年の夏は円高でしたので、日本円で約430円ぐらいかな。

もしかしたら市内で食べるよりは価格が高いかもしれませんが、空港でこの値段なら許容範囲だと思います。
これでまた暫く我慢ね・・・と思いながらスプーンを口に運ぶと、いつもより一層美味しく感じますわ。


う〜ん、書いている内にマンゴースイーツを食べたい気持ちがムクムク湧いてきちゃいました。

そういや、今年は暖冬だったそうで台湾では既にマンゴーが店頭に並んでいるとか。


香港でも台北でもいいから、

あぁ、食べたい!

テーマ : 香港
ジャンル : 海外情報

香港中環 羅富記粥麺専家の雲呑撈麺

出来るだけ長く引っ張るのが趣味なの?と突っ込まれそうな、ワタクシの旅ブログ。
2012年7月の香港&マカオ旅が、やっとゴール間近です。

つまり、まだ最後ではないのですが・・・。

あは


香港 羅記1

またしても、紹介済みのお店「羅富記粥麺専家」さんです。
香港島ならここ、九龍側なら佐敦の「麥文記麺家」の輪ゴム麺を食べるのが、私的香港旅のお約束ですから。


羅記2

サイドメニューには蠔油時菜=季節野菜のオイスターソースかけ/15HK$(約160円)を選ぶのもマスト、です。
確か野菜は2〜3種類から選べたと思うのですが、私は大抵菜心(ちょいさむ)で。

が。

羅記4

この日は雲吞撈麺/31HK$(約320円)を注文したので、頼まなくてもよかったかな。
こちらにも菜心+オイスターソースがた〜っぷりかかっておりましたから。

羅記3

雲呑麺には黄ニラが浮かぶスープが付いてきます。
そのまま味わったり、撈麺にかけたり、お好きなようにお楽しみください。


昔に比べて味が変わった気がしたのは、タマタマだったのかなぁ。
一旅一度の訪問では決められませんので、多分また行っちゃうと思います。


羅富記粥麺専家  中環皇后大道中144號金利商業大廈地下  7:00〜23:30 無休

テーマ : 香港
ジャンル : 海外情報

香港と言えば、ウェルカム、ワトソンズ、マニングス

今日は、香港好きが香港の街を思い浮かべる時にきっと出てくるであろうお店を、いくつかご紹介しちゃいます。

香港 ウェルカム

香港のスーパーマーケットと言えば、まずここ、Wellcome/惠康(わいほん)=ウェルカムですよね。

ここは湾仔なんですが、早朝に撮ったためシャッターが閉まってます。
えっと、店舗にもよりますが、殆どのお店は朝7時〜8時には開店していると思いますわ。
つまり、ある意味珍しい写真です。(尚、オレンジTシャツのおじさんはフリーペーパー配りの方です)

ウェルカムは台湾にも沢山ありますが、惠康は北京語読みだと韻がよくないのか、中国語店名は頂好(でぃんはお)です。


香港 ワトソンズ

Watsons/屈臣氏(わっそんしぃ)=ワトソンズも台湾に多くありますね。
こちらの北京語表記は、香港も台湾も同じです。(発音は、ちゅうちぇんし、かしら?)

ただし置かれている商品は、全く同じではないです。
香港で買ったワトソンズのツバメの巣パックが好きなのに、台北では売ってないんですよねぇ。

同じ時に撮ったので、この写真もシャッターが閉まってます。


香港 マニングス

香港にはもう一つドラックストアーチェーンががありまして、それがmannings/萬寧(まんねい)=マニングスです。
私はワトソンズ派ですが、マニングスも人気がありますよ。

ちなみに、このお店は空港内で撮影しました。
ワトソンズもマニングスも、空港にだって店舗があります。

最後の最後のお土産買いに、便利だと思いますわ〜。

テーマ : 香港
ジャンル : 海外情報

香港 華姐清湯腩

2012年7月香港&マカオ旅にて私的一番美味しかったのが、今日ご紹介するお店、

香港 華姐清湯腩1

香港島MTR天后駅から北に伸びる電気道にある「華姐清湯腩」さんです。

A2番出口からだと道の向こう斜め左に見えますわ。
尚、私が入ったのは写真のガラス張り店舗ではなく、その奥にある小さいスペースの方です。

正直、そんなには期待せずに行ったお店でした。
でも、夕方5時頃行ってもソコソコ混んでいましたので、人気のお店なのは容易に分かりましたわ。

香港 華姐清湯腩2

注文したのは「清湯牛腩菜飯」。
大根と牛バラ肉が入ったスープと菜飯のシンプルなセットです。
値段をおぼろげにしか覚えていないのですが、40もしくは45HK$でした。

う〜ん・・・大根はちょっと青っぽいし、菜飯はパラパラ度がいまひとつ・・・。

でも、牛バラ肉とスープが、ぅうんまい!
心と体がしみじみしちゃう味です。

さほどお腹が空いていなかったのですが、お肉とスープは完食しましたわ。

その分ご飯は殆ど残してしまい、お店のおじちゃんから「次はご飯少なめにとか、ちゃんと言うように」と教育的指導を受けちゃいました。

はい、ごもっともでございます。
おじちゃん、ごめんなさい。


次は、ちゃんとお腹を空かして行ってきちんと完食したいと思いますわ。


華姐清湯腩   天后電氣道13號A地下

テーマ : 香港
ジャンル : 旅行

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター