デビッド・ボウイ展 in 東京

珍しく買った雑誌に、見覚えのある記事が出てまして。


デビッドボウイ展 - 1

これって、2013年4月日帰りロンドン旅で行ったビクトリア&アルバート博物館でやっていた特別展じゃないです?
ポスターにも「V & A」って入っているし。(それについてチョコっと書いたものはココに)

私は彼のファンではなく、V&Aは入場無料なんですがここは有料だったので、展示室の前の行列を横目に通り過ぎたんですけど、約4年経って東京に来たんですなぁ。

ロンドンでは「David Bowie is here」でしたが、東京は「DAVID BOWIE is NOW」となってます。

東京在住なら行ってみるんですけどねぇ。
お近くにお住いの方は、いかがですか?
天王洲寺田倉庫G1ビルで4月9日まで開催中だそうですよ。



そういえば・・・と調べてみると、彼は1年前にお亡くなりになってました。
今更ですが、ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

2014年を振り返ってみた

年を取るほどに、月日が流れるのが早いこと早いこと!
2014年も今日1日です。

今年を振り返ってみるに。

個人的には色々ありました。
良いことや、悪いことや。
でも、それもまた人生ですわ。

旅は、春と夏の2回、台湾に行きました。
それもとうとう、台北以外の街(台中、台南、高雄)に足を伸ばしましたわ。

今年の旅の思い出を、徒然に数枚貼ってみます。



台南の着ぐるみ神様

台南の町内会集会所らしき場所で撮らせてもらった、神様の着ぐるみ(?)。
確か、イベント(お祭り?)の折りに、これをすっぽり被って街を練り歩くんですよね。


台湾警察マーク

扉に鉄でレリーフされた、台湾警察マーク。
何気に凝ってますでしょ?
このマークが可愛くて、好きなんですよね。


台南の床屋

昭和三十年台の日本にあったような、床屋さん in 台南。


台北の桶屋

こちらも昔懐かしい佇まいの桶屋さん in 台北。


台北のカエル公衆電話

どこかに電話をかけたくなるよなカエルくん公衆電話 in 台北の公園。


写真を見ているだけでも、すこ〜し優しい気持ちになれる場所、台湾。
2015年も引き続き、台湾旅中心ブログを続けられるといいなぁ。

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

新春 福笑い

3年ぐらい前、鈴木福くんをテレビで見る度に「うちの姪に似ているなぁ」と思ってました。
本人に言うと「友達にも言われた」と答えてましたわ。

その後は、姪も成長し気にならなくなってきたんですけど。
年末の大掃除で、日頃視界の端にしか入ってなかった壁に飾られた彼女の6歳頃の写真(父が撮ったもの)を久し振りにじっくり見てみて、びっくり。



だって・・・














あみ

福くんに極似なんですもん。

額入りの写真をカメラで撮ったので些か反射してますが、似てますでしょ?

顔はこんなに似ているのにねぇ。
彼女に演技の才能は全くありません。
そして今この面影は、僅かにしか残ってませんわ。
だから、ブログに載せられたんですけどね。



姪2  姪1  姪4 姪3

過去に何度か彼女の写真を載せてますが、流石に、これが最後かなぁ。

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

松山、台北、パリ、ロンドン、シドニーの生物(?)

ぬいぐるみ動物園

残念ながら8月5日でディスプレイは終了するそうですが、松山三越で巨大ぬいぐるみ展をやってまして。
オーストラリア・HANSA社製だそうですが、大きさといい作りのリアルさといい、まるで、ホントの動物園のよう。
一番背の高いキリンは高さが3メートルぐらいありましたし、草を食むキリンは首が動いてましたわ。
もちろん、全て購入できますよ。
デカキリンさんは流石に34万円もしますが、他は10万円台と案外お安かったです。(もちろん買えませんけど)

これを見て一番に思い出したのは、パリの自然史博物館の剥製動物の行進。
2013年4月旅では行かなかったので写真はありませんが、あれは結構迫力がありますわ。


台北 鹿

その次に思い出したのは、台湾国立博物館の木製の鹿さん。
これも結構デカかったです。

台北 金魚  台北 鴛鴦

台湾の陶器メーカーFRANZ(フランツ)で買い求めた金魚ちゃんと、旧正月のオブジェらしき鴛鴦は、いかにも中華な色彩。


パリ 蛇皿

これはパリの装飾美術館で見たお皿。
うねうね蛇に、ゲロゲロ蛙に、こちらを睨みつけるトカゲ・・・正直、気持ち悪いです。
立体的ですから料理を盛る皿ではないと思いますが、これをお部屋に飾る気持ちが、私にはわかりませんわ。

パリ 蛇ポット

こんなポットもあるなんて、フランス人は蛇がお好き?


ロンドン モアイ像  ロンドン クリスタルスカル

ロンドンの大英博物館には、モアイ像も住んでます。
「ぅも〜〜」とうなっている気がするのは、私だけかしら?

クリスタルの頭蓋骨は、南米のゾーンで見ました。
発見当時は古代のものかと思われていたものの、実際は案外近年の作だったとオーディオサービスが説明してくれましたわ。


シドニー お土産

オーストラリアと言えば、カンガルー。
お土産で購入したので、どれも手もとには残っておりませんわ。

シドニー 魚床

シドニー市内のデパートから地下鉄に向かう通路の床には、お魚さんが群れをなしていました。


と、ここまでも結構無理矢理なまとめ方ですが・・・



愛媛と言えば、バリィさん!
バリィさんネタも突っ込みます。

松山のスーパーにはバリィさんが沢山います。

バリィさん2

「今治産のタマネギ、ニンジン、国産鶏肉つことるよ」な「やきとりカレー」は、まだ予想範疇内ですが、

バリィさん1

「バリィさんのフン」まで売っていたとは。
「安心し〜ちがうけん」と言ってくれてますが、試しに買うには大袋過ぎましたわ。
濃厚チーズ味はそんなに好きでもないし・・・。

せめて半分の量なら、買ってみたんだけどなぁ〜。

テーマ : . ゆ る ふ ぉ と .
ジャンル : 写真

奇蹟の一枚

12月に入ると頭の隅に「年賀状」と「大掃除」の二単語がぽわわわわ〜んと小さく現れます。
そして、日々大きくなっていきます。

気になるならサッサとやればいいのは分かってます。
分かってますけど、夏休みの宿題も8月31日に書きなぐった私ですもの。
もう暫くは、気づいていない振りをいたしますわ。

私の知っている方は既に窓ガラス磨きなど始めていらっしゃるようですけどね〜。(Cさん、あなたは日本の夫の鏡です!)


大掃除とは少し外れるのですが、未だアルバムに貼られる事なく紙袋に突っ込まれている写真も沢山ありまして。
これもいい加減整理しないとな〜と何気なく数枚見てみると、その内の一枚が

こ・・・これは!!

姪の小さい頃の写真なんですが、文字通り奇蹟の一枚です。


それが
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 これだ!

姪3

身内の欲目を引いても、これは結構かわゆく撮れてますでしょ?
(尚、写真をカメラで撮るアナログ行動に突っ込みは入れないで下さいね〜)

だって、実は、

姪1

これですから

もしくは、

姪2

これですもの



ちなみに。
10年以上の年月が過ぎ、現在の彼女は、



姪4

これです。

テーマ : 写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター