FC2ブログ

わずかでも日本経済を回そうと砥部焼を買いました

お国から頂いた10万円はJALに献上しよう(使おう)と決めている赤組mizmizですが、未だチケット購入には至っておりません。

県を跨いでの旅行も一応できるようになりましたが、高齢者がいる我が家は、私がウィルス媒介役にならぬよう、もう少し様子を見た方がいいかなぁと思ってます。


旅行関連以外で今欲しいものは、あまり無いのですが、デパートで見かけた、


砥部焼 - 1

砥部焼の小さめ丼を購入いたしました。

もう本当に食器棚が満杯なので買わないようにしようと思ってるんですが、日本経済のためと言い訳できたので。


だって。

いつも使っているマグカップと、


砥部焼 - 1 (1)

お揃い柄だったから。

ついでに、ご飯茶碗ともおそろです。

丼碗の、このぽってりとした縁が「砥部焼」だなぁ。

重いんですけどね、可愛いんです。


これにカツ丼を盛って「コロナウィルスに勝つ!」なんてね〜。
スポンサーサイト



テーマ : こんなの買ってみました。
ジャンル : 趣味・実用

私のマスク事情

あまり良い評判を聞かない「アベノマスク」。

我が家には未だ届いておりませんが、市内の友達がゲットしたそうなので、そろそろうちのポストにも入るのかな?(ちなみに、評判通りの小ささ、らしいです)

ウチは不織布マスクがまだ少しあるんですけど、


マスク - 1 (3)

こんな布マスクも持ってます。

これは、そ〜と〜昔、台湾詣を始めた頃に物珍しさから買ったものです。
どのぐらい昔に買ってたかって言うとですね、ゴムの一方が劣化で伸びちゃってました。

なので、ウエスト・ゴムパンツを作った残りを適当に付け直しましたわ。
あるものを付けたのでゴムの太さが違います、けど、気にしませ〜ん。

ピンクだし大きなアップリケがついているので、おばちゃんが街歩きで使うのは憚れ、整体に行った時などに使用してます。



気温と湿度上昇に伴い、夏用のマスク販売をいろいろな企業が始めてますよね。

私も無印のものを買おうとしたのですが、注文が殺到しているのでしょう・・・ポチしても「エラー」扱いになり受け付けてもらえませんの。

なんだよ〜〜〜〜〜!

いいもん。

ちょうどデパートの積み立てが満期になったもん。


マスク - 1 (2)

接触涼感糸+今治タオルの布マスク、買っちゃうもん!

お値段、なんと1980円!

一枚で、ですよ。

密かに、セレブ気分を味わいますわ。


そう言えば。


マスク - 1 (1)

1年前に花粉症のために買ったミントの香りのするマスクが一枚だけ残っているのですが、貧乏性なのでどうしても使えません。

多分、薬局で同じものを見つけるまで、使えないだろうなぁ。

テーマ : こんなの買ってみました。
ジャンル : 趣味・実用

2018年 秋の砥部焼まつり

自称「一人砥部焼応援隊」のワタクシ。

今年も行きました。

秋の砥部焼まつり。

最近は、日本酒「初雪盃」を買うのが第一目的になりつつありますけど、ね。

今年の会場は春の砥部焼まつりと同じゆとり公園内でした。
ただし、春は体育館内での販売ですけど、秋は外にテントを張って窯元さんから直接購入できます。


いつもの如く、食器棚に空間はないのだからマグカップ以外は買わない!と強く誓って、ブラブラ。

実は、マグカップも三越で買おうかなと思っているものがあるんです。

なので、場合によっては今年も収穫ゼロかもよ〜と周りの皆さんに心の中で触れ回りながら、ブラブラ。

私の砥部焼購買歴史は、「いかにも砥部焼なぽってりした器に青地の模様」から「ちっとも砥部焼っぽくない形や色」ものに移り、そして今は「砥部焼はやっぱり青」に戻っています。

そんな私が、見つけちゃいました。

青色ですけど、でも、砥部焼っぽくはない小丼を。

素人目に、形が心持ち歪だし、色もムラがあるんですけど、でも、かわいい。

う〜〜〜〜〜ん。

悩んでましたら、二日目(最終日)の3時過ぎだったので「値引きしますよ」と甘いささやきが。

「買います!」


2018年 砥部焼 - 1

あ〜あ、買っちゃった。


2018年 砥部焼 - 1 (1)

ね、砥部焼っぽくはないでしょ。


2018年 砥部焼 - 1 (2)

北欧の人が描いた南洋植物みたい。

でも、満足です。

食器棚にもなんとか入ったし。


2018年 砥部焼 - 1 (4)

マグカップは、やっぱり三越で買っちゃいました。

以前に買ったご飯茶碗とお揃いですわ。

マグカップはやっぱり厚みのある方がいいわ♪と、これまた自己満足しております。

テーマ : 陶磁器、陶芸、作陶、焼成
ジャンル : 趣味・実用

2018年10月 東京で買ったもの

映画「クレイジー・リッチ」を見に行った日本橋で、


東京 買い物 - 1 (1)

可愛いサイズの糸切りハサミを、コレド室町1階日本橋木屋さんにて購入しました。


帰りの空港で、こんなに小さなサイズですが一応刃物なので確認しましたら、先が尖っているのでやはり機内持ち込みにはできないそう。
仕方がないので、これだけを預けました。

飛行機搭乗ルールは年々厳しくなってますわ。


東京 買い物 - 1 (2)

ここのところ、スケジュール帳は「無印」です。(手帳は松山で買いました)

ちょっと個性が欲しくて、今年は銀座の伊東屋で買ったムーミンシールを4枚貼っちゃいました。

ほどほどの可愛さだわと、自己満足してます。


東京 買い物 - 1

伊東屋では、カレンダーも買いました。

いつもはお手頃値段のものしか買わないのですけど、旅行中なのでちょっとお財布の紐を緩めちゃいました。
外国のカレンダーだったのですが、さすが伊東屋さん、日本の祝日用のシールをサービスしていただきました。

来年1年間、我が部屋に華やかさを添えてくれるでしょう。

テーマ : 日用品・生活雑貨
ジャンル : ライフ

ダーニング 新しい遊び、みっけ♪

本屋さんの手芸本の棚をチェックしていて、


ダーニング - 1

こんな本を発見。

本、というより箱、ですけど。

実は以前に同じような箱を買ったことがあります。
それには、珪藻土のコースターが2個入ってました。


ダーニング - 1 (3)

今回は、キノコが入ってました。

ダーウィンのキノコです。

これで進化論を説明します。


あ、間違えた。

ダーニングのキットです。

これを見るまで全く知らなかったのですが、ほつれや穴を繕うことを「ダーニング」と言うらしいです。

私の足の親指の爪は上を向いているので、靴下に穴が空きやすいんですの。
なので、穴繕いは割としょっちゅうしてるんですが、こんなのがあったんですなぁ。

ちょっと高かった(2500円ぐらいした)ですが、買っちゃいましたわ。

そして、早速実践。

引き出しの靴下から踵が薄くなっているものを引っ張り出し、余り毛糸で、


ダーニング - 1 (1) ダーニング - 1 (2)

初ダーニング。

うむ。

なかなか楽しいぞ。

ほころびが出来るのが、ちょっと楽しみになりました。

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪
旅行好きの一応JALマイラーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター