シドニー空港

ダラダラと引っ張り続けていた2月のシドニー旅も、一応今日でピリオド、です。


シドニー空港

滞在期間中の私の足だった電車とも、今日でお別れです。
なんだか寂しいわぁ

途中で一度乗り換えて・・

シドニー空港1

シドニー空港(キングスフォード・スミス空港)から日本に帰りま〜す。

Kさま、色々ほんとにお世話になりました。
またいつか、お世話して下さいね♪

シドニー空港2

出国手続きを終えた後のエリアは、なんだかとってもきれい。
最近リニューアルされたのかしらん?


4,2豪ドル残ったコインを使いきろうと免税店をウロウロして見つけたのが、こちら。

シドニー空港3

大きなマシュマロやナッツの入った、その名の通りごつごつとした岩のようなチョコ ROCKLEA ROAD 3,9豪ドルを購入。
正直、お味はチョコがザラッとしていてイマイチでした。

そして残り30セントは空港内の寄付ボックスへ。


小銭をきれいさっぱり使い切り、清々しい気持ちでシドニー空港を後にしたワタクシでした。


尚、前のブログで書いたシドニー旅について興味がある方がいらっしゃいましたら、こちら からどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

シドニーの乗り物・まとめ編

2011年2月のシドニーでは、色々な乗り物に乗りました。

まず電車でしょ、それからバスにも乗ったし、フェリーにも乗りました。
シドニーの乗り物切符は回収式ではないので、旅から帰って来て整理しているとバックの中から一杯出てきましたわ。

シドニーチケット

可愛いでしょ?
赤い切符が電車、緑がフェリー、青がバスです。


それらに乗った感想も、一応全部書きましたわ。

興味のある方は、

電車については、こちらから、

タロンガズーからサーキュラーキーまで乗ったフェリーについては、こちらから、

市内中心地からパディントンマーケットまで乗ったバスについては、こちらから、


どうぞ♪

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

PERFECT POTION

オーストラリアには、ナチュラルコスメブランドがいくつかあります。

一番有名なのは、Julique(ジュリーク)、かな。
確か成田空港免税店やJALの機内販売でも買えるはずです。

シドニーを旅する前に調べてみると、他にPERFECT POTION(パーフェクトポーション)やaesop(イソップ)などのブランドがある事を知り、買う気満々でしたの。


それら三つの内、メインで買ってみたのはパーフェクトポーション。
友達のお土産も、こちらのリップバームにしました。

パーフェクトボーション1

買ったものは、写真左よりボディクリーム「honey and chai double cream/ハニー&チャイ ダブルクリーム」(38.95オーストラリアドル)、写真右奥がリップバーム「vanilla beans lip balm/バニラビーンズリップバーム)(12.9オーストラリアドル)、写真右手前がエッシェンシャルオイル「tea tree Oil/ティーツリーオイル」(8.95オーストラリアドル)です。

エッシェンシャルオイルは、3月の杉花粉時期にあっという間に使い切りましたが、リップバームは他のものと併用しているせいも有り、まだ半分も減っておりません。
使い心地は、普通に良いです。

残念だったのは、ボディクリーム。
帰って来た時は他のものを使っていましたし、春夏に使うにはしっとり過ぎかな?と秋まで使わずに我慢していたのですが、9月下旬に使い始めましたところ、ブツブツが出てきてしまいました。

最初はこれのせいだと思わず、季節の変わり目のせいかと皮膚科に行ったりしたのですが、高温多湿の台北でもブツブツは治まるどころかひどくなる一方になった為、やっと「もしや、これのせい?」と思い当たった次第。
使うのをやめましたら、翌日から治まりましたわ。

でも、そうなったのは多分、自分のせいです。

出来るだけ自然素材を使用しているコスメですから、防腐剤等もほとんど入っていないはずです。
それなのに暑い私の部屋のクローゼットに一夏置いておいたんですから、そりゃあ品質劣化しちゃいますよね。

あ〜、こんなことならさっさと使えば良かった!
私にしては結構良いお値段なのに。
生姜とシナモンが効いたチャイの香りが、とっても私好みだったんですけどね。

皆さまも、お気をつけ下さいませ。



ちなみに。
パーフェクトポーション2

私が購入したのはクィーンビクトリアビルディング(QVB)で、でした。
写真は、シドニータワーから撮ったQVBの屋根。

外観も内部も、歴史を感じさせるデザインで素敵なんですよん。

テーマ : スキンケア&コスメ
ジャンル : ファッション・ブランド

チャイにしチャイな ♪

先週から雨の日が続き、気温も少しづつ下がってきてますね。

ワタクシの朝食の飲み物も、ホットミルクティーに変わりました。
一人分でもティースプーンたっぷり二杯茶葉を入れた紅茶にミルクを加え、僅かにとろみを感じるくらい濃〜のを大きめマグカップで頂くのが私の好みです。

基本はアッサムですけど、他にもアールグレイやチャイ(スパイスティー)も好き。


チャイの場合は、本格的に煮込むのではなく紅茶に自分でテキトーに生姜やシナモン、カルダモンを入れて飲むのですけど、シドニーのスーパーマーケットには手軽に楽しめるティーパックがいくつも売られていました。

シドニーチャイ1

そこで、トワイニングスとリプトンのものを買ってみましたの。

パッケージは、黒に金帯のトワイニングスの方が高級感ありますね。
でも、味わいはリプトンの方が好みでした。
単純に、こちらの方がティーパック一個の茶葉の量が多いですしね。
あ、書き留めておいた値段を見たら、トワイニングスは50個入りで4.45豪ドル、リプトンは20個で4.19豪ドルでした。
そりゃぁ、こっちの方が濃くないとね。

アールグレイはトワイニングスが好きなんですけど、チャイはリプトンでしたわ。


ついでに。
チャイにこちらを加える方もいらっしゃるのでは?

シドニーチャイ3

オーストラリアって、蜂蜜もお土産にいいみたいですよ。
私が買ったものは単に100%オーストラリア産のものですが、プロポリスなど健康に良さそうなものが強化された蜂蜜なども色々売られていました。
当然、それらは価格が上がりますが、日本で買うよりは安いのかな?


ついでのついでに。

シドニーチャイ2

オーストラリアのスキンケアブランド PERFECT POTION(パーフェクトポーション)のボディクリームも、
honey and chai(ハニー&チャイ)(38.95豪ドル)を選んでしまいました。
最初はしっかりチャイの香りがいたしますが、塗り込んでいるうちに小麦胚芽オイルのような香りもしてきます。

クラランスよりはシットリ度が高いですが、真冬だと私には物足りないかも。

実は、このクリームを使いだしてから大量の湿疹が現れてしまいました。
ただし、この製品のせいではなく、2月に買って帰り真夏の私の部屋のクローゼットに置きっぱなしにしていた為の品質劣化の可能性が高いです。
出来るだけナチュラルなもので作るというポリシーのブランドですから、酸化防止剤などほとんど入っていないのでしょう。
あぁ、勿体ぶらず、とっとと使用すべきでした。

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

シドニー飲茶 金福魚翅海鮮酒家

2011年2月のシドニー旅にて行った食べ物屋さん、最後のお店は飲茶です。

やっぱりって?

確か、最初に書いたのも飲茶でしたもんね。
中華ネタが多くて、誰かに「一体どこに行ったの?」と突っ込まれた記憶がありますわ。

シドニーでの最初と最後の食ネタが飲茶って言うのも、私らしいでしょ?


金福飲茶1

場所は、シドニー北郊外CHATSWOOD(チャッツウッド)のショッピングモール内にあるチャイナレストラン、金福魚翅海鮮酒家です。

日曜ではありましたが2時過ぎなら客足も一息つくだろうという私達の読みは、大はずれ。
ウエイティングリストには消されていない番号がまだズラズラッと並んでいました。
結局席に着けたのは3時半近かったように思います。(ちなみにラストオーダーは4時までだったかと)

周りのテーブルを見ると、やはり三分の二以上が東洋人(中国人?)ですわ。


注文したのは、

金福飲茶3

スライスされたホタテ+トビコが上に載った海鮮シュウマイ

金福飲茶4

私の大好きな大根餅

金福飲茶2

肉団子、野菜蒸し餃子、排骨(スペアリブ)の五品です。

シドニーに着いたその日に行った飲茶もそうでしたが、こちらのお店も点心をワゴンでサービスする方式です。
香港ではオーダー式が主流になってきていますが、シドニーはワゴンサービスが多いですわ。

飲茶が日常生活の一部な方には熱々が食べられるオーダー式が好まれるのでしょうが、観光客にはこちらの方がパフォーマンスとして楽しめますね。

お味は、見た目通りの美味しさです。
香港からの移民が多いせいか、レベルが高いですわ。

なお、支払いは37オーストラリアドルでした。
物価高のオーストラリアでは、お安いのではないでしょうか?


ひつこく何度も書いちゃいますが、シドニーで飲茶は、お勧めですよん!

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター