台北 GoMan ManGo

2017年7月台北旅。

今回も行動できるのは実質2日間。
食べたいマンゴーかき氷のお店は7軒あったんですけどね。
胃に強く抗議されたもんですから、実際に行けたのは5軒でした。
正確に言うと、候補にしていたお店のうち行ったのは4軒、ふらっと入ったお店が1軒です。

できるだけ効率よく回りたいと熟考した結果、その日の1軒目に選んだのはMRT士林駅から徒歩2〜3分の「GoMan ManGo」さんです。


豆花荘 - 1

ただし、そこに行く前、買い物(買い出し)中に「豆花荘」で「紅豆・花生・芋圓」のせ豆花を食べちゃってます。

だって・・・・・食べたかったんだもん!

そんな欲望のままに食べちゃったから、後で痛い目(ひどい胃痛)にあっちゃったんですけどね。


GoMan ManGo - 1 (2)

開店してまもなくの時間だったのでまだ空いていました。(外観の写真を撮り忘れたので、去年の写真を転用してます)


壁のメニューを見ると、去年はなかった「mini」サイズ(140台湾現)も登場してました。
でもぅ、せっかくならフルサイズ食べたいよねぇ・・・と考えていると、お店の人(店主氏?)に「豪華芒果雪花(普通サイズ)の方がオススメだよ。渡辺直美は一人で食べたから。」とプッシュされちゃいました。

店主さん、例えにする人が間違ってると思います。


GoMan ManGo - 1

でも、素直に従いました。

去年より値上がりして180台湾元でしたけど、高いとは思いませんわ。

念のために書いておきますが、この反対側にはマンゴーはのっていません。
でも、この量ですから。
さらに、マンゴーアイス、マンゴーゼリー、パンナコッタ、生クリーム、そしてマンゴーピューレも添えられています。


GoMan ManGo - 1 (1)

サービスでドライマンゴーも頂いちゃいました。


言うまでもありませんが、

満足!
スポンサーサイト

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

珍しく初日から行動 ー 台北 好奇榮養豆花

2017年7月台北旅。


2017松山空港 - 1 みきゃんポスト - 1
 
旅の始まりは、もちろん我が街松山空港から。

トリ頭なので不確かですが、夏になると空港に宇和島市の牛鬼くんが登場している気がします。

天井には大きな「みきゃん」くんが、今年開催されるえひめ国体をアピール中。
そうそう、先日松山市のターミナル駅市駅で「みきゃんポスト」を見つけました。
みきゃんくん、いろんな場所で活躍してますわん。


あ、松山空港プチ情報が一つ。
7月20日、空港内に「伝説」の「蛇口をひねるとみかんジュース」が常設されたんですって。
場所は1階到着ロビー「Orenge BAR」内、一杯350円だそうです。
松山を旅立つ前に一杯、どうですか?


びゅ〜〜〜ん ✈︎


いつもの通り羽田空港国内線から国際線に移動し、ほぼ定刻に台北に向けて、再度、


びゅ〜〜〜ん ✈︎


先月の高雄線でも感じたのですが、JALなんですけど、台湾人利用者の方がずっと多いです。
中華航空とのコードシェア便ではありますが、日本人にも人気の旅先のはずなのに、なんでなんでしょね。

日本人はLCC利用が多いのかしら??
それとも青組に乗る日本人が多い、とか???


台北の夜景 - 1

ほぼ満席だったのですが私の隣(窓際席)は空いていたので、台北の夜景を楽しめました。


台北の夜景 - 1 (1)

いつも通路席を選ぶので、じっくり夜景を見るのは初めてです。


台北の夜景 - 1 (2)

ブレ気味の写真ですが、左上辺りに圓山大飯店が見えました。


この日は予定よりも30分以上早く到着しましたの。
復路はよくあることですが、往路では珍しいです。

それまで、かさばるスーツケースを転がして行こうかどうしようか迷っていたのですが、これは神様からのゴーサインに違いない、と解釈。
このまま、マンゴーかき氷を食べに行きますわ。

街中とは反対方向ですけど、空港からは一駅の「大直」へ。
幸い最寄りの1番出口にはエスカレーターがありましたから、スムースに向かえました。


好奇栄養豆花 - 1

ここが目的の「好奇榮養豆花」さんです。

ご近所さんに人気のお店なのでしょう。
お客さんが次々に来られてましたわ。

当然マンゴーかき氷ですけど、普通の氷に練乳がかかった牛奶冰と雪花冰の、どっちにしましょう。

・・・この旅一杯目ですもの。

やっぱり、芒果雪冰(140台湾元)です。


好奇栄養豆花- 1 (3)

大きさは、台湾にしては小ぶり、かな。
もちろんマンゴーはたっぷり添えられていますけどね。

ただ、マンゴーが・・・酸味を結構感じました。
旬真っ只中のはずなのになぁ。

果物ですから当たり外れがありますし、夜9時過ぎていてマンゴーのストックが残り少なかったせいもあるかもしれませんね。


ともあれ、初日からマンゴーかき氷を食べられた自分に満足し、ホテルに向かいましたわ。




好奇榮養豆花   台北市北安路539−2號  営業時間 12:00 〜 24:00

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

真夏の台北より回来了!

帰ってまいりました。

台北の予想最高気温は連日37度でしたが、炎天下を歩くことは少なかったので、そこまで暑さは感じませんでした。


それに、


黒岩 - 1緑豆 - 1極極冷熱冰 - 1
好奇豆花 - 1GoMan ManGo - 1豆花荘 - 1

冷たいものをお腹に入れまくってましたから。


根性なしの胃は大丈夫だったかって?

はい。

大丈夫じゃなかったです。

2日目に「豆花」「マンゴーかき氷」「マンゴーかき氷」と食べて、夕ご飯に炒年糕とビールを飲んでましたら、胃がキリキリしてきましたの。
まだお腹は一杯じゃなかったんですけど店を出て急いで帰ろうとしましたが、耐えきれずにMRTに向かう下りエスカレーターの前で暫しうずくまっちゃいました。
このまま病院に行く羽目になり「日本人観光客がマンゴーかき氷の食べ過ぎで病院に」などと台湾でニュースにされたら恥ずかしすぎる・・・と頭の片隅で思いましたわ。


幸い5分ほどで多少持ち直したので、なんとか無事ホテルに戻れましたけどね。

もちろん、立て続けではなく時間は開けてたんですけど、台湾のかき氷は日本の2倍はありますから・・・。

大人は、欲望に流されず頭で食べないといけませんね。

翌日は、氷の部分は残すようにしましたし、2軒で我慢しましたわ。


そんな相変わらずホンノリ情けない私の旅日記。
更新が滞りがちですが、季節的かき氷の報告は早めに書くつもりです〜。

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

備忘録的日記&行ってきます♪

先週末は、出歩いてました。


まず、土曜日は、

シーフードバーベキュー - 1 (2)   シーフードバーベキュー - 1 (3)

三津の水産市場駐車場で7月毎週土曜日に開かれている「シーフードバーベキュー」に参加いたしました。

その名の通り肉ではなく、


シーフードバーベキュー - 1

海のものだけです。


シーフードバーベキュー - 1 (1)

私は、サザエ、イカ団子、ししゃも(?)が好みでしたわ。

販売ブースで海苔巻きや三津浜焼きなどが売っていたり、ベンチャーズ(の曲)の生演奏もあったりして、すっかりしっかり夏を楽しめました。
これで花火があれば完璧ですが、それは流石に無理でしょうね。
大きな花火大会が来月ありますし。

来年も是非行きたいですが、チケット取れるかなぁ。
ちなみに今年の分は完売らしいです。



翌日は映画です。
私にしては珍しくシネマルナティックに。

この映画館に行くのは何年ぶりだろう。
私って「通好みの映画」を、ほとんど見ないもんですから。

そうそう。
館内に入ると、全座席に座布団が置かれてました。
空いていたので隣の席の座布団もお借りしちゃいましたわん。


グレートミュージアム - 1

「グレート・ミュージアム ハプスブルク家からの招待状」、ウィーン美術史美術館のドキュメンタリーです。

そこに所蔵されている作品の数々を紹介する内容だと思って行ったんですけど、ちょっと違ってました。
どっちかって言うと、そこで働く人々に焦点を当てた映画でしたわ。

見終わっての感想は二つ。
年間来場者数70万人の内1割弱は日本人観光客だと知って少なからず驚いたことと、スタッフミーティングの内容から美術館も商売なんだなぁと思ったこと、です。

今週末からは「エルミタージュ美術館」が上映されるそうよ。


赤乃れん - 1

映画を観た後はこの夏初めての「赤乃れんのミルク宇治金時」です。
やっぱり、ここのは美味しいなぁ。



高校野球 - 1 (1)   高校野球 - 1

さらに翌日は、夏の高校野球愛媛県大会観戦です。

この日は2回戦でしたけど、3試合とも一方がシード校、そして第3試合は「新田」VS「済美」だったんです。
強豪同士の戦いでしたから観客も多かったですわ。

それに、応援団の数も。
ただ、済美はそのほとんどが女子生徒だったので、華やかさはありますが迫力に欠けましたわ。
女子の応援団長は頑張ってたんですけどね。
でも、試合は済美の逆転勝ちでした。

この日私が見た勝者チーム(聖陵と済美)、次も頑張れ!




さて。

ほぼ一年ぶりに、台北に行ってまいります。(先月は高雄&台南でした)
予定では、ひたすらマンゴーかき氷をお腹に入れるつもりです。

根性なしの私の胃袋も、頑張れ!!

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

2017年の「さしす梅干し」完成

今年も「さしす梅干し」を作りました。

私は昨年購入したNHK「今日の料理」テキストで知ったのですけどね。

今年もNHK別番組で紹介されたようで、それを見たママンが食べたいと言うもんですから、「あるよ」と去年のものを出しました。

デキた娘です。

しかし。

「ふ〜ん・・・こんな味なのね」と薄い反応でした。

ま、いいですけど。



「さしす梅干し」とは、さ=砂糖、し=塩、す=酢、で梅を漬ける梅干しですの。
これだと、カビの心配がないそうです。
最初から梅が液に浸かっている+お酢の殺菌力の効果、なんでしょうかね。

ちなみに。

母の他にも何人かに試食してもらいましたが、砂糖の甘みを美味しいと感じるかどうかで好みが分かれますわ。


さしす梅干し - 1

梅雨はまだ明けていませんが、晴天が続いたので天日干しもして、完成です。
使用した七折小梅は干さなくてもいいらしいのですが、私はいつも日光消毒を兼ねて1日だけお日様に当てます。

赤シソが入っていないせいか黄味が強い気がしました(写真右)が、同じように作った去年のもの(写真左)は落ち着いた色なので多分時が経てば変わるのでしょう。


さて。
来年は塩のみに戻るか、それとも「さしす」を極めるか、どうしよっかな〜。

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

mizmiz

Author:mizmiz
 毎日ほんのり幸せかな〜♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター